『クライシス』小栗旬との絡みで出演した過去の女性達を一挙ご紹介!

クライシス 小栗旬 過去 女性
Pocket

ドラマ『CRISIS(クライシス)』第1話にてベッドで一緒に寝ていた女性やバーで口説かれた女性など、色々と女好きな稲見演じる小栗旬と絡みで出演した過去の女性達が誰なのか気になりませんか?!

なんだか小栗旬さんより、女好きな稲見演じる小栗旬と絡みのあった過去の女性達に目がいってしまうんですよね!w

そんな今回はベッドで一緒に寝ていた女性やバーで口説かれた女性など、色々と女好きな稲見演じる小栗旬と絡みのあった過去の女性達を一挙ご紹介していきます!

それでは早速紹介していきます!

>>ドラマ『CRISIS(クライシス)』小栗旬、西島秀俊の衣装の腕時計のブランドを一挙お届け!

ドラマ『CRISIS(クライシス)』第1話にて稲見(小栗旬)にバーで口説かれていた女性をご紹介!


ドラマ『CRISIS(クライシス)公安機動捜査隊特捜班』の第1話で小栗旬さんがバーで女性を口説いていましたね。

第1話では小栗旬さん(稲見朗役)は女性に軽いイメージでしたが今後も口説いていくんでしょうかね。

口説かれている女性が今後、重要な役割になっていくのかな・・・

それにしてもこの女性は誰なんだろう?って思いませんでしたか?

気になって調べたのでご紹介していきますね。

 

バーで口説かれていた女性である『永池南津子』のプロフィール!

カズニョロのポーズ ではない。 もしもーしのポーズ。 #me #小藪千豊 さんのインスタ好き #永池南津子

永池南津子さん(@natsuko_nagaike)がシェアした投稿 –

生年月日:1985年8月3日

年齢:31歳

出身:東京都国分寺市

血液型:O型

職業:女優

所属:愛企画

学歴:成城大学

趣味:読書、料理

永池南津子さんの身長は、164cmで、体重は公称されていませんが、おそらく45kgくらいでしょうね。

カップはGという情報が多く、スリーサイズは、B85:W58:H83とスタイル抜群ですね!

ちなみに、靴のサイズは24cmですね!

完全に素晴らしすぎるスタイルの良さですね!

 

ドラマ『CRISIS(クライシス)』第1話にて稲見(小栗旬)と一緒にベッドにいた女性をご紹介!

稲見(小栗旬)一緒にいた女性は「みはと」さんです。

後姿がメインでしたが、綺麗な女性でしたね。CRISIS出演のことをこんな風に語られていました。

 

小栗旬と一緒にベッドにいた『みはと』のプロフィール!

生年月日:1991年2月13日
出生地:東京都
血液型:A型
身長:164㎝
職業:グラビアアイドル、女優
事務所:グリーンメディア

もともとは、ティーン向けのファッション雑誌「Hanachu→」の読者モデルとして活躍されていました。2006年に事務所に入り、2007年より本格的にグラビアの活動を始められます。

みはとさんはサッカーが特技なんだそうですよ。

これを活かして2007年2月から芸能人女子フットサルチーム「ミスマガジン」に所属していました。背番号は9番。過去形なのは、2011年5月に活動休止になってしまっているからです。

また2007年には「ミスマガジン」(ややこしいけれど、こちらは「週刊ヤングマガジン」「週刊少年マガジン」で行われる、読者投稿形式」のグラビアミス・コンテスト)で、読者特別賞を受賞しています。

>>『CRISIS(クライシス)』フル動画!見逃した第1話のドラマを無料視聴する方法を公開!

スポンサーリンク

【おまけ】稲見(小栗旬)の2年前の自衛隊で何があったのか?!

元自衛隊員であり、公安機動捜査隊特捜班のなかでも武闘派としてならしている、稲見朗(小栗旬)。

しかし、そんな稲見朗には、あるトラウマがあったのです。それは稲見朗を演じている小栗旬さんもインタビューで以下のように発言されています。

稲見朗という役柄は、あるトラウマを抱えて特捜班に配属された。

トラウマのせいで自暴自棄、スリルジャンキーになっている、生と死のスリルを楽しんでしまっているキャラクター。

さて、稲見朗が抱えていた、その気になる闇、トラウマとは、いったい、どういったことなのでしょうか?

稲見のトラウマともなっている2年前の事件について詳細をみていきます。

 

稲見(小栗旬)の2年前の事件の真相とは?!

稲見朗は、すでに述べましたように、以前には自衛隊員として活動していました。

自衛隊員だったのは「2年前」。

稲見のトラウマとは、2年前の自衛隊時代に起きた事件に関係しています。

その事件とは・・2年前、自衛隊員だった稲見朗は、人を殺していたのです!

『CRISIS(クライシス)』1話では、過去の回想というかたちでそれが描写されています。

このシーンはかなり過激で、ガスマスクをつけた格好の稲見朗が、逃げまくる男を執拗に追い回し、最後には射殺してしまうというシーン。

どうして、2年前の稲見朗は、そんなことをしなければいけなかったのか。

そして射殺した相手というのは、どこの何者だったというのか。

次回以降にならないと、この稲見のトラウマである自衛隊の事件の真相は正確には分かりそうもないです。

ただ、ひょっとしたら、1話で登場した「平成維新軍」という集団に関りがあったのかもしれません。

平成維新軍のことを知ったとき、稲見朗が反応を見せたからです。

稲見朗は過去、平成維新軍のメンバーを殺したということだったのでしょうか?

それか平成維新軍のメンバーに命令されて・・?

とにかく、稲見朗が自衛隊を辞めることになったのは、この殺人事件が原因ということで間違いありません。

人を殺してしまったことで、自衛隊から責任を取らされたのか?

あるいは、精神的に苦痛を感じてしまい、自主的に自衛隊を辞めることにしたのか?

自衛隊を辞めた理由も今はまだわかっていませんが、今後詳しくわかっていくことでしょう!!

スポンサーリンク

まとめ

ベッドで一緒に寝ていた女性やバーで口説かれた女性など、色々と女好きな稲見演じる小栗旬と絡みのあった過去の女性達は分かりましたか?!

これから、売り出されていく女優達なんでしょうね!

それより、何より小栗旬さんの演技がめちゃめちゃかっこよくて、アクションシーンなんて特に痺れてしまいますね!w

それでは皆さん引き続きドラマ『CRISIS(クライシス)』を楽しんで視聴してきましょう!

また、ドラマを見逃してしまった方は見逃しドラマの無料視聴する方法を載せていますので、購読下さい!

>>『CRISIS(クライシス)』フル動画!見逃した第1話のドラマを無料視聴する方法を公開!

今流行っている方法なので、知っていたら、申し訳ありません!

Pocket