『リバース』湊かなえが手掛ける原作(ネタバレ)の結末が衝撃的!本が語る犯人とは? 

リバース 湊かなえ ネタバレ 結末 衝撃
Pocket

あの有名な湊かなえさんが手掛ける“衝撃的な結末が原作の本に記されている”と話題のドラマ『リバース』をしっかり視聴してきますか?!

私も読んでみて結末が本当衝撃的で、まさか犯人があの人かよ!ってとても驚きました!

今回はそんな衝撃的な結末が原作の本に記されたと話題のドラマ『リバース』衝撃的な結末(ネタバレ)についてご紹介していきたいと思います!

果たして、ドラマ・原作本で内容は違ってきているのか?というところもポイントになってきますね!

原作と同じようにドラマも衝撃的な結末を迎えるのか、またはどんでん返しな結末を持ってくるのか?

それも全て湊かなえさんにかかっているのですが。。。

それでは早速紹介していきたいと思います!

ちなみに、別の記事にて

『リバース』動画フル!見逃し第5話を無料でpandora・dailymotionより簡単に視聴するには?!

を掲載していますので、是非ご利用してみて下さい!

現在、流行っている無料動画視聴のご案内となります!

テレビの基本情報

放送時間:金曜22時~

放送局:TBS

放送開始日:4/14(金)

原作:湊かなえ「リバース」

脚本:奥寺佐渡子、清水友佳子

音楽:横山克

演出:塚原あゆ子、山本剛義、村尾嘉昭

プロデューサー:新井順子

 

原作者 湊かなえとは?

湊かなえさん原作『リバース』がTBSの金曜ドラマ枠で4月14日から始まりました。

TBSといえば湊かなえさんと縁の深いテレビ局。

2013年放映の「夜行観覧車」、2014年放映の「Nのために」と同じプロデューサー、脚本家、スタッフの方が集結して制作されたリバースはTBS金曜ドラマとして3作目となりました。

ドラマを楽しむ前に、「夜行観覧車」「Nのために」「リバース」、それぞれの作品の原作を振り返ってみたいと思います。

まず、“家族ミステリー”と銘打たれた「夜行観覧車」。高級住宅地「ひばりヶ丘」で起きた殺人事件を背景に、3つの家族の崩壊、そして再生に至る姿が描かれた作品です。

続いて“純愛ミステリー”と銘打たれた「Nのために」。エリート夫妻の殺人現場に居合わせた4名。

誰かが誰かに嘘をついている──。「究極の愛、それは罪の共有」という世界観で描かれた作品です。

そして“ヒューマンミステリー”と銘打たれた「リバース」。

大学のゼミ仲間との旅行中に起きた事故で親友を失った主人公。しかし、10年後「人殺し」と書かれた手紙が届いて──。

3部作すべてに共通するのは、殺人を主軸にストーリーが進む点。

ただ、殺人は殺人で大きな事件なのですが、それはあくまでもひとつのきっかけ。個々の登場人物の抱える心の闇や問題を通して、その事件が起こるまでの背景に深く迫っていきます。

スポンサーリンク

なかでも「リバース」が「夜行観覧車」「Nのために」と大きく違うのは主人公の視点です。

前の2作では複数の人物の視点が複雑に入れ替わり、オムニバス形式で話が進みます。

「夜行観覧車」「Nのために」とも、ただの家庭内トラブルや恋愛トラブルには留まりません。

「受験」「いじめ」「家庭崩壊」「家庭内暴力」「貧困」など数々の社会問題を織り交ぜることによって、加害者にも被害者にもそれぞれ「やむを得ない事情」があった点が浮き彫りになっていくのです。

全体を俯瞰しながら読み進んでいくと、最後に「あれはそういうことだったのか……!」とパズルがカチッとハマるような面白さはあるのですが、登場人物の視点が何度も入れ替わるので、私は誰にも感情移入できないまま読み終えてしまった印象がありました。

しかし、リバースは一貫して主人公・深瀬の一人称の視点で物語が進行します。

過去の秘密と向き合った主人公がもがき続けながらも立ち向かう姿に心揺さぶられ、深瀬を見守りながら読み進めることになりました。

「どうか、深瀬には幸せになって欲しい……」とハッピーエンドを期待しつつも、そう単純に終わらせてくれないのが「イヤミス」の女王・湊かなえさん。

3作品とも最後にあっと驚く結末が待っている点は似ているのですが、読み比べて感じたのが湊かなえさんの作品の「パワーアップ」ぶり。ミステリーとしての仕掛けの鮮やかさ、読者の気持ちを掴んで離さない主人公のキャラ設定、そして最後に「ああっ!!」と声をあげてしまうような想像のつかないオチ。

心拍数が一気に上がるラストの衝撃はもっとも新しい「リバース」が群を抜いているように感じます。

湊かなえ初心者なら、3冊の読み比べから入ってみるのもまた面白いかもしれませんね。

 

原作のあらすじを大公開!

深瀬和久は、事務機器メーカーに勤めるしがないサラリーマン。

日々、淡々と生きている。そんな深瀬が唯一くつろげる場所は、こだわりの豆を販売しながら、店の片隅でもその豆を使ったコーヒーが飲める〈クローバー・コーヒー〉だった。

何度か通ううちに、一人の女性─越智美穂子─と出会い、やがて付き合うようになる。

単調だった日々に彩りが添えられたと思っていた矢先、美穂子との関係に大きな亀裂が走る事件が起きた。

『深瀬和久は人殺しだ』と書かれた告発文が彼女に送りつけられたのだった。深瀬は苦悶する。

(いままでの人生での唯一の闇。それを、遂に打ち明ける時がきたのかと。)

そして、深瀬は10年間言えずにいた「秘密」を語り始める…。

 

原作の結末はいかに?!

では気になる最終回ネタバレについて見ていきましょう♪

今回の作品には原作があるということで原作の結末から最終回のネタバレを見ていくとしましょう♪

3年前、大学時代にゼミ生仲間とともに深瀬は斑丘高原に行くことになった。

言い出したのは村井隆明で、叔父が別荘を持っているため、そこに行くことを提案したのだった。

他のメンバーは広沢由樹浅見康介谷原康生で、5人で斑丘高原行くことになった。

だが、村井は旅行前日に交通事故を起こし遅れることとなった。

深瀬は、広沢、浅見、谷原とともに先に別荘に向かった。

酷い雨となり、予定していたバーベキューができなかったが、夕食をとって楽しんでいると、村井が駅から「迎えにきて欲しい」と電話をしてきた。

タクシーも1時間待ちであり大雨の中で待つのは辛く、早く迎えにきて欲しいということだった。

既に、広沢、浅見、谷原は酒を飲んでしまっており、クルマを運転できない。

深瀬は、酒を飲んでいなかったが、免許を持っていなかった。

就活の時期ということもあり、飲酒運転で取り締まりを受けるといったことで人生を棒に振りたくはないと押し付けになるが結果、広沢が引き受けることになった。

本来ならば、引き止めるべきなのであるが深瀬は言い出せず、せめてもの眠気覚まし・酔い覚ましとして、高原で採れたという蜂蜜入りのコーヒーを淹れて広沢に渡した。

その後、時間が経っても姿が見えず何の連絡もないことを不審に思ったことから、浅見・谷原は広沢を探しに行った。

そこで、ガードレールを突き破り、崖下に転落したクルマが発見された。

翌日、警察の調べで広沢が死亡しているのが確認された。

警察や両親には、広沢が飲酒していたことは3人とも暗黙の了解として伏せていた。

大雨の中、そして曲がりくねった山道広沢が免許をとりたてであった事実そして飲酒運転といった条件が重なり起こってしまった事故なのだと3人は思っていた。

だが、心のどこかでは広沢の死に自身らが加担しているという後ろめたさを感じていた。

深瀬は、3年前の出来事を美穂子に”懺悔”ししばらく彼女には会うことができなかった。

そんな中、村井や浅見、谷原らにも「○○は人殺しだ」という同様の手紙が送られていたことを知る。

さらに、谷原は酔って帰宅しようとしたところ、駅のホームから何者かに突き落とされ、あわや轢かれてしまうところ、間一髪で逃げ出すという事件が起こった。

そのことから、深瀬は村井や浅見らと会い広沢の死にまつわる事実を知る何者かが今回の手紙や谷原のことを引き起こしているのではないか、と考える。

深瀬は広沢の周囲の人間について調べる必要があると考え、広沢の地元に行って調査を行うこととなった。

広沢の両親や同級生らに「追悼文集を作る」という名目で話を聞くことになった。

そこで、広沢には彼女がおり、その彼女は高校の同級生であったことを知る。

そしてその彼女とは深瀬もよく知る人物だった。

深瀬は、しばらく足が遠のいていたコーヒー専門店「クローバー・コーヒー」に行く。

そこで、美穂子に久しぶりに会った。

広沢の彼女とは美穂子のことだったのだ。

美穂子は、深瀬だけでなく、浅見や村井、谷原にも接触し、広沢との思い出を少しでも聞き出そうとしていた。

その中で、広沢が「深瀬は特別な友達なんだ」と話していたこともあり、深瀬とは付き合うことになっていた。

ところが、4人が過去のことを何事もなかったかのように生活をしていることに怒りを覚えた美穂子は、「思い出させてやりたかった」ということから、脅迫文めいた手紙を送ってしまったのだという。

単なる嫌がらせだったのだが深瀬が美穂子に懺悔してしまったため美穂子は事の真相を知り得てしまったのだ。

また、谷原は広沢の一件があったにも関わらず「飲酒運転をしても構わない」といった発言を行い、さらには酔って美穂子に抱きついたため、美穂子は谷原を突き飛ばし、駅のホームに落ちてしまったのだった。

深瀬は、美穂子とともに語り合い広沢という大切な存在を悼んだ。

美穂子も過去にあったことは洗い流し深瀬は「広沢の両親に、何があったのか全てを話すつもりだ」と美穂子に誓った。

2人の不穏な空気がようやく和やかな様子になったため「クローバー・コーヒー」のマスターは腕によりをかけてコーヒーを淹れてくれた。

そして、砂糖の代わりにマスターは数種類の蜂蜜を用意してくれた。

その中で、深瀬は以前、斑丘高原で購入した蜂蜜に似たものを見つける。

そして、その蜂蜜の正体を知って愕然とした。

その蜂蜜は、蕎麦の蜂蜜であるという。

広沢は、蕎麦アレルギーで蕎麦を食べることができなかったのだ。

広沢は、蕎麦の蜂蜜入りのコーヒーを飲み運転中にアレルギーを起こしてしまったのだった。

深瀬は、広沢を殺してしまったのが自分であることに気づくのだった。

スポンサーリンク

ドラマこれまでのあらすじ

10年前、旅行に行った際に、吹雪の中、村井を迎えに行った広沢は交通事故で帰らぬ人となりました。

事故当時、広沢が飲酒していたこと、その酒は谷原が強引に飲ませたこと、迎えに行かせたことさえも半ば強要に近いやりとりがあったことを、深瀬ら他のゼミ生は10年間秘密にしてきました。

谷原が駅のホームから突き落とされ、意識不明の重体に陥ったことで、自身の身の危険を感じた深瀬らは犯人探しを始めます。

その過程で浮かび上がったのが、広沢の母・昌子(片平なぎさ)。

谷原の草野球チームの集合写真のバックに、なぜか愛媛に住んでいるはずの昌子が、写り込んでいたという理由からでした。

そんななか、浅見から深瀬に衝撃の告白が・・・事故当時、いち早く事故現場に駆けつけた浅見は、広沢が乗っていると思われる車が転落した瞬間こそは見ていないものの、転落後に爆発した瞬間に立ち会っていました。

『車が爆発した後、だれかが逃げていくのを見た。あれは・・・村井だったと思う』駅にて、広沢の迎えを待っていたと思われる村井でしたが、浅見によると、村井は事故現場までタクシーで来たとのこと。

なぜ村井は遅れてきたのか?

タクシーが捕まるならば、なぜ迎えを要求したのか?

浅見の疑いが村井に向いている新たな理由が、第5話にて浮かび上がってきます。

『リバース』動画フル!見逃し第5話を無料でpandora・dailymotionより簡単に視聴するには?!

 

ドラマと原作との違いについて

原作との違いについて迫っていきましょう。

【原作との相違点】

  • 広沢(小池徹平)の死の時期が違う(原作:3年前、ドラマ:10年前)
  • 広沢が亡くなったのがスノボ旅行中の事故死という点
  • 広沢の母が事故を疑っている
  • 原作には出てこないキャラクターがいる(谷原明日香、小笠原俊雄)

まず大きく違うのが広沢の死。時期も違えばおそらく死因も違いそうです(白骨遺体となって発見された)。

そして事故ではないのではと疑う広沢の母(片平なぎさ)と、事件性を主張して僻地へ飛ばされた小笠原(武田鉄矢)という存在も全く原作にはない展開です。

その小笠原が警察を退職し、フリーのジャーナリストとなって未だにこの事件を追っているのだそう。

このことから、故意にしても意図があったにしても広沢に死をもたらした要因が何かしらあったという設定なのではと推測できますね。

例えば、谷原明日香(門脇麦)というドラマオリジナルのキャラクターの存在です。

村井(三浦貴大)の妹で、現在は谷原(市原隼人)と結婚しており、10年前のスノボ旅行にも一緒に付いてきていて、なおかつ広沢に恋をしていた設定だそう。

もし谷原が当時から明日香に恋していたとしたら、そこに広沢の死を望む動機が生まれることになりますよね。

しかし、届いた告発文は「深瀬和久(藤原竜也)は人殺し」だというもの。この告発文が他のメンバーにも届くのかどうかで大きくこの物語が変わってくると思います。

そもそも広沢の死から10年後という設定だと、美穂子が4人に接触するには遅すぎると思うんです。

おそらく美穂子のエピソードが原作とは異なり、単なる深瀬の恋人という設定だからこそ、小笠原というキャラクターを登場させているのかもしれません。

以上の点を踏まえての最終回予想ですが、このドラマが原作の結末後も描いているということから最後はやはり広沢の両親に真実を話すということになると思います。

おそらくゼミのメンバー(谷原明日香を含め)全員に何らかの闇があり、全員に広沢を殺す動機があったという展開になるのではないでしょうか。

原作では浅見や谷原、村井などの内面にまで迫るものではないので、ドラマでは一人一人の葛藤を描き、それぞれが広沢を殺したのは自分なのかもしれないという葛藤を抱えながら生きている所を映し出していくなんて展開が予想できますよね。

そのキーパーソンが小笠原という存在で、彼がそれぞれの人物の闇を抉り出すことで、小笠原自身の中にある何らかの闇の存在も明らかになっていきそうです。

しかし、最終的な着地点としては原作同様に深瀬が広沢の死の要因を生み出していたという所に落ち着くのではないでしょうか。

そして彼が両親に真実を話し、全ての赦しを受け、それによって深瀬和久という人間が“再生(rebirth)”を果たしていくというのが最終回で描かれることなのかもしれません。

全てをさらけ出した深瀬の傍らには、美穂子や新たな絆で結ばれた仲間たちがおり、今までとは全く違った新たな人間として生まれ変わった彼らの姿が見れたら、ドラマの結末としては最高なのではないでしょうか。

 

鍵を握る人物 村井隆明役:三浦貴大

まずは公式ホームページから村井についてご紹介していきます!

村井隆明(32):キャスト三浦貴大

 議員である父の秘書として働きながら、父の地盤を引き継ぎ選挙に立候補する日を待ち望んでいるが、偉大な父に認めてもらえず日々、歯痒い思いをしている。

性根は純粋で、父からのプレッシャーに苦悶する。

有力議員の娘を嫁にもらい、表向きは円満に見えるが、実は神奈川県議会の沼淵ことは議員と不倫関係にある。

原作でもドラマ同様、議員である父の秘書として働いています。

偉大な父に認めてもらえず歯がゆい思いでストレスをためているのも同じ設定です。

いくら(親が)金持ちでも精神的に満たされていないのが村井という男なのです!

 

原作「リバース」の村井の性格

  • 我が強く、強引なところがある。
  • 自分が楽しめることが第一。(普通の仕切り屋と同じ)
  • 背格好も顔も成績も運動神経も、特別秀でてはいないように見えるが、内面からあふれる自信が実質よりひと回り大きく見せている。
  • 物事をあまり深く考えるタイプではない。
  • 自分の立場を守るために他人を貶(おとし)めたりはしない。
  • 広沢に強引に迎えに来い!と言った村井は、笑顔もひとをいたわる表情もない、ただのわがままな奴。

スポンサーリンク

原作とドラマ「リバース」の役どころが違うのか?

 我が強いのはドラマも同じですね。

浅見(玉森裕太)や谷原(市原隼人)に対しても上から目線発言が目立つし、言うならばジャイアンみたい。

のび太が深瀬(藤原竜也)ですね!

背格好や顔などが秀でていないとありますが、キャストは超イケメン・三浦貴大さんですから、これは原作とドラマの大きな違いといえますね!

物事をあまり深く考えないとありますが、だからドラマでは不倫しているのかもしれませんね~!

ちなみに原作では、村井が不倫しているとは書かれていません。

「自分の立場を守るために他人を貶(おとし)めたりはしない。」ですがこれはどうなのでしょうか?

浅見や谷原が(広沢殺しの)犯人だと執拗に疑っているので、個人的な意見ですがそんな感じはしません

『リバース』動画フル!見逃し第5話を無料でpandora・dailymotionより簡単に視聴するには?!

 

結末予想を大公開!

地味だと思ってた広沢は実は知られざる面を沢山持っていた、犯人と思しき教師の木田瑞樹は犯人ではなかった、「人殺し」と書かれた脅迫状は広沢の事件とは無関係の嫌がらせだった、犯人は美穂子だった、広沢を殺した真犯人は深瀬だった、広沢の死は事故でなく殺人事件だった・・・・。

など、あらゆる事象が次々と「反転」していきます。

「リバース」の意味には「reverse」で「反転」、「裏面」、「逆転」、「rebirth」で「再生」、「復活」、「蘇生」、という意味を持ちます。

果たしてドラマと原作ではこれからどんな違いが生まれるのでしょうか。

現段階での原作とドラマとの相違点は原作で小笠原は登場しない原作で「現在」は事件の3年後の設定に対し、ドラマは10年後大まかに挙げるとこの2点ですね。

また、原作では最後の最後に衝撃の展開がありますが、ドラマではその事実を事件の10年後に知った深瀬や美穂子らが、真実をどの様に受け止め、どう向かい合っていくのか。

また浅見・谷原・村井の3人の、事件の真相との向かい合い方も、ドラマ最終回結末の、視聴者に向けたメッセージとして大きな見所ポイントになると思います。

原作では全体的に「贖罪」の印象の強い作品でしたが、ドラマでは一体どんな脚本と演出が待ち構えているのでしょうか。

また、もしかして全く別の設定にして真犯人は別にいる、というオリジナルストーリーの可能性もゼロではありません。

 

まとめ

原作があの有名な湊かなえさんが手掛ける結末が衝撃的と話題のドラマ『リバース』の衝撃的な結末(ネタバレ)についていかがでしたでしょうか?

大体ドラマ・原作の内容はご理解頂けたと思いますが、やはり『リバース』というタイトルの通り、原作から結末をひっくり返した予想できない結末をドラマの結末に持ってくる可能性は十分にあります!

このモヤモヤを解決するのも、やはりドラマ『リバース』を最終話まできっちり視聴するしかないですね!

それでは、皆さんドラマ『リバース』最終話まで見逃さないようにしましょう!

『リバース』動画フル!見逃し第5話を無料でpandora・dailymotionより簡単に視聴するには?!

Pocket