『CRISIS(クライシス)』動画フル!第8話を無料でpandoraより簡単に視聴する裏技を大公開!

クライシス 動画 8話 無料 pandora
Pocket

『CRISIS(クライシス)』動画フル第8話をpandoraより簡単に無料視聴する裏技を大公開中!

これからご紹介する方法は、今流行りの方法なので知っている方もいるかもしれませんが、知らない方の為にしっかりご紹介させて頂きますね!

もちろん初めに言っておきますが、公式な方法となりますので、ご安心下さい!

ちなみに、私も以前まではpandoraなどで動画探しに明け暮れていたのですが、PCウイルスの件もあり、友人からこの裏技を教わり、今ではこの裏技を度々利用している次第です!

最近では、『CRISIS(クライシス)』第1話放送の時、外せない用があり見逃してしまい、この方法を利用しました!

私は1円も払った覚えはありませんので、安心して下さいね!

私も消費者の1人として間違いない情報だと思っているので、絶対のおススメをさせて頂きます!

しかも、最新ドラマの品揃いが抜群なので、休日が充実したものになりますよー!

しかし、2017年夏クールドラマの時まで続いているか分からないキャンペーンなので、お早めの利用をおススメします!

それでは、今回は『CRISIS(クライシス)』第1話~第7話までの簡単なあらすじも合わせて一挙お届けしていきたいと思います!

『CRISIS(クライシス)』フル動画の無料視聴する方法を早く知りたい方は、

“『CRISIS(クライシス)』動画フル第8話を無料視聴する裏技を大公開!”

を掲載していますので、目次をタッチしてジャンプする事をおススメします!

早速紹介していきます!

CRISIS クライシス 公安機動捜査隊特捜班

https://twitter.com/Reilei0000/status/862269592655118336

  • ドラマタイトル:CRISIS(クライシス)公安機動捜査隊特捜班
  • 放送日:2017年4月11日(火曜日)21時00分スタート
  • 原作:なし
  • 原案・脚本:金城一紀
  • 音楽:澤野弘之
  • 演出:鈴木浩介、白木啓一郎(カンテレ)
  • チーフプロデューサー:笠置高弘(カンテレ)
  • プロデューサー:萩原崇(カンテレ)
  • アソシエイトプロデューサー:坂田佳弘(カンテレ)
  • 制作著作:カンテレ(関西テレビ)

 

ツイッターの反応は?

 

CRISIS クライシス 公安機動捜査隊特捜班 今までのあらすじ

第1話『巨悪に規格外なチームが挑む』

公安機動捜査隊特捜班は警視庁警備局長直轄の秘密部隊で、元自衛隊員の稲見(小栗旬)・元公安の田丸(西島秀俊)をはじめとする各分野からのスペシャリスト5名で構成され、その任務は機動捜査隊特捜班がテロや政治的事件など、国家レベルの危機(クライシス)に立ち向かうこと。

第1話では爆弾テロ事件の捜査にあたり、見事解決に至りましたが、逮捕された犯人はただの実行犯で、その背後には平成維新軍という謎の組織が存在していることが発覚したのでした。

公安機動捜査隊特捜班を結成したのは警視庁警備局長の鍛治大輝(長塚京三)ですが、この鍛冶という男、公安機動捜査隊特捜班の活躍により、自分の評価が上がることが嬉しくて仕方ない様子。

鍛冶が班員に無理をさせることを心配した警視庁公安総務課長の青沼祐光(飯田基祐)は、『連中は一度骨折をしている競走馬です。気を使っていただかないと』と苦言を呈しますが、鍛冶は『次に骨折したら安楽死させればいいだけだろう?』と笑います。

元自衛隊員の稲見の『骨折』にあたる過去の傷に関する描写もありました。

『殺さないでくれ』と命乞いをする男に容赦なく銃弾を打ち込んだ稲見。

第2話以降、さらに詳しく明らかになってきそうですね。

 

第2話『暗殺の真相を暴け』

公安機動捜査隊特捜班は警視庁警備局長直轄の秘密部隊で、元自衛隊員の稲見(小栗旬)・元公安の田丸(西島秀俊)をはじめとする各分野からのスペシャリスト5名で構成され、その任務はテロや政治的事件など、国家レベルの危機(クライシス)に立ち向かうこと。

第2話では、国家のトップら御用達の売春宿で暴力事件が起き、少女が意識不明の重体という被害を受けましたが、犯人が次期官房長官という立場にあったため、上からの命令が下り、捜査は打ち切られることとなりました。

『いつかこのシステムを変えてみせる』そう宣言した田丸は行き場のない気持ちを抱えたまま、現在新興宗教団体に潜入中の林智史(眞島秀和)の妻・林千種(石田ゆり子)に接触。田丸は『もう少しそばにいてください』と千種に言い、千種は『はい』と応じました。

この2人の関係は、ただの夫の上司・部下の妻といった間柄でもないようです。

田丸の過去も含め、徐々に明らかになる班員たちのプライベートな部分も気になりますね。

第3話では平成維新軍との戦いが再度描かれます。

第2話では国家の嘘に巻き込まれ、正義とは何か?を自問自答した班員たちですが、国家の嘘を暴こうとするテロ組織との板挟みになり、さらなる葛藤が生まれそうです。

 

第3話『議員襲撃!テロを阻止せよ!』

公安機動捜査隊特捜班は警視庁警備局長直轄の秘密部隊で、元自衛隊員の稲見(小栗旬)・元公安の田丸(西島秀俊)をはじめとする各分野からのスペシャリスト5名で構成され、その任務はテロや政治的事件など、国家レベルの危機(クライシス)に立ち向かうこと。

第3話では、第1話に登場したテロ組織・平成維新軍との戦いが描かれました。平成維新軍がテロ活動の捨て駒として利用したのは、若き兄弟。

自分たちの死が、合言葉である『この国の未来のために!』なることを信じて疑わないまま、田丸たちの目の前で兄弟は自決の道を選択。

悲惨な状況を目の当たりにし、田丸は思わず『俺たちに勝ち目はあるのか・・・』と漏らします。

また、平成維新軍の源流が、公安機動捜査隊特捜班の大山玲(新木優子)がかつて所属していたハッカー集団であることが判明。

幹部には高校生らしき若者もいるようです。

第4話では大学教授の身辺警護を任された公安機動捜査隊特捜班ですが、この大学教授、果たして守るに値する人間なのか?!

今会も国家の闇が存在していそうな気配です。

スポンサーリンク

第4話『要人警護!罪と罰の結末!』

公安機動捜査隊特捜班は警視庁警備局長直轄の秘密部隊で、元自衛隊員の稲見(小栗旬)・元公安の田丸(西島秀俊)をはじめとする各分野からのスペシャリスト5名で構成され、その任務はテロや政治的事件など、国家レベルの危機(クライシス)に立ち向かうこと。

第4話では国家の陰謀に加担させられた挙句に反逆罪に問われている科学者が登場。

そんな科学者に対し、国家が出した決断は事件に見せかけた処刑・・・科学者を守ろうとする稲見や田丸(西島秀俊)、樫井(野間口徹)でしたが、国家の決断に抵抗することなどできるはずもなく、樫井は科学者の身体に仕掛けられた爆弾の解除を断念。

科学者は木っ端微塵になってしまったのでした。

国家に仕え、正義を守るはずの公安機動捜査隊特捜班ですが、果たして彼らがやっていることは正義なのか?国家の嘘に加担することではないのか?

班員たちそれぞれが葛藤する中、国家に対抗するテロ組織として登場するのが、平成維新軍です。

やり口は決して認められるようなものではありませんが、彼が唱える国家の嘘を暴き、嘘ない国を作るという行為はもしかすると正義と呼べるのかもしれない・・・そんな気さえしてきます。

第5話では再び官房長官の神谷(石黒賢)が登場。

神谷は第2話にて、国家のトップがお忍びで通う売春宿にて、少女に暴行した挙句に意識不明の重体に陥れながらも国家の嘘にかくまわれ、罪を問われていない黒い人物。

今回、政治家たちを恐喝している証拠集めのために暴力団に潜入させられている稲見ですが、それは表向きの事実に過ぎず、別の黒い真相がありそうです。

 

第5話『潜入捜査の黒い罠!』

公安機動捜査隊特捜班は警視庁警備局長直轄の秘密部隊で、元自衛隊員の稲見・元公安の田丸をはじめとする各分野からのスペシャリスト5名で構成され、その任務はテロや政治的事件など、国家レベルの危機(クライシス)に立ち向かうこと。

第5話にて、政治家たちを脅迫しているという暴力団に、証拠集めのため潜入させられた稲見でしたが、その背後には暴力団同士の抗争に見せかけ、その暴力団を潰したいという国家の思惑がありました。

大企業は政治家と癒着するため、裏金を作る必要があり、薬物を密輸。

密輸した薬物を仲卸として売りさばいていたのが、稲見が潜入している暴力団だったのです。

新たに他の方面でも、その暴力団が薬物の取引を始めたことを知った国家が恐れたのは、真相の露呈でした。

暴力団が他方面での取引が原因で検挙されれば、政治家と大企業が癒着のために薬物売買に手を染めていることが芋づる式に明るみに出てしまうからです。

暴力団員と心を通わせる一コマもあった稲見は、国家の薄汚い仕事に加担させられていたことを知り、憤慨。

鍛治大輝(長塚京三)は部下が便利屋として使われた復讐として、官房長官の神谷(石黒賢)のスキャンダルをマスコミに流し、神谷は抹殺されたのでした。

国家の危機を救う正義の味方のはずの公安機動捜査隊特捜班が、実際にやらされているのは国家の隠蔽に加担する仕事ばかり。

まっすぐな性根の稲見が我慢の限界を迎えるのも時間の問題のようです。

 

第6話『地下鉄爆破テロを阻止せよ』

公安機動捜査隊特捜班は警視庁警備局長直轄の秘密部隊で、元自衛隊員の稲見・元公安の田丸をはじめとする各分野からのスペシャリスト5名で構成され、その任務はテロや政治的事件など、国家レベルの危機(クライシス)に立ち向かうこと。

第6話での公安機動捜査隊特捜班の任務は、11年前の地下鉄車両内爆弾テロ事件の実行犯の確保。

11年間、行方知れずになっていた男が11年ぶりにコンビニの防犯カメラに姿を現したことで、再びテロを計画しているのでは?という緊張が走る中での任務となります。

しかし、蓋を開けてみれば、公安機動捜査隊特捜班が追っていたテロ実行犯の男は、元公安の潜入捜査員。

新興宗教団体に潜入捜査を行っていた男は、当時上司だった乾(嶋田久作)に見捨てられ、表の世界に戻るすべを失い、宗教団体幹部としてテロを実行するか、抹殺されるかの選択肢しか残されない状況になっていたのです。

今回、11年ぶりに姿を現したのは、仇である乾が警視総監に昇進したため。男の本当の目的はテロではなく、乾への復讐だったのです。

結局、男は乾警視総監に復讐を遂げる一歩手前で確保。

男はたとえ国家に見捨てられようとも、国家への忠実を貫かなければこうなるという見せしめでした。

立て続けに国家の嘘を隠蔽するような仕事ばかりをさせられ、不満が見えてきた稲見(小栗旬)らに対する、鍛治大輝(長塚京三)の無言の圧力だったのです。

そんななか、平成維新軍が犯行声明を発表。

平成維新軍が糾弾する国家の嘘には、稲見らも辟易しているはず。

今回も激しい葛藤が生まれそうな予感です。

スポンサーリンク

第7話『維新軍の未来を守れ』

公安機動捜査隊特捜班は警視庁警備局長直轄の秘密部隊で、元自衛隊員の稲見・元公安の田丸をはじめとする各分野からのスペシャリスト5名で構成され、その任務はテロや政治的事件など、国家レベルの危機(クライシス)に立ち向かうこと。

第7話にて、テロ組織・平成維新軍の検挙に成功した特捜班。

第8話では、ドラマスタート時から宗教団体に潜入していた林から、ついにテロ決行に関する情報が入ります。

潜入捜査に疲弊している林は情報提供と引き換えに、潜入捜査からの解放を要求。林の要求は承諾されることになりそうです。

そんななか、心を悩ませている人物が2人・・・林の妻・千種と田丸です。

これまでにも2人には、ただならぬ関係であることを示唆する描写があり、千種は田丸に夫が戻ってきても再び愛する自信がないと弱音を吐きます。

そして、林が提供してきた情報通り、教団のターゲットと思われる人物の護衛についた特捜班でしたが、そこでまさかのどんでん返しが起こります。危惧されるのは林の身の安否・・・

ドラマ『CRISIS(クライシス)公安機動捜査隊特捜班』では、過去にも国家から見捨てられ、潜入先に置き去りにされ、表の世界に戻るすべを失った捜査員が登場しました。

林がそうなれば、千種が田丸のものになることも可能です。

田丸の激しい葛藤が予想されます。

 

『CRISIS(クライシス)』動画フル第8話を無料視聴する裏技を大公開!

お金を払ってDVDレンタルすれば、ドラマを視聴できるのは当たり前ですよね!

月に10本、20本と借りてしまうと、レンタル代もバカにならないのが現実です!

だからといって、無料動画サイトに手を出しては絶対にいけません!

なぜなら、無料動画サイトでのドラマ視聴は違法アップロードが多いんですよ!

もう知らなかったでは許されない状況になりつつあるのはご存知かと思います!

つまり、見逃しドラマの動画フルを視聴するなら、安全に視聴する時代がついに来たのです!

今絶賛オススメするのが『U-NEXT』という動画見放題サービスです!

しかも、今なら31日間無料トライアル期間中という事で、絶対にお得なのは間違いありません!

また、31日間無料トライアル期間の長さは動画見放題サービスサイトでは最長となります!

私も無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

だからこそ、お勧めできるわけです。

私は、31日間でU-NEXTにて、何本の映画やドラマが観れたと思いますか?

私は、ドラマを3作品ほど、第1話~最終話まで一気見しつつ、映画も何本か観てしまいました!

私的には、大満足でしたね!

利用者が言うのだから、間違いない動画配信サイトだと思います!

しかも、あまり知られていませんが、U-NEXTって雑誌読み放題って知っていました?

雑誌の種類もファッション誌・週刊誌・ビジネス誌など15ジャンルの最新号が読み放題なんです!

空いた時間にサクッとドラマ視聴し放題、サクッと雑誌も読み放題という事で、空いた時間を大満足にお過ごし頂けます!

それに、実は『U-NEXT』見逃しドラマだけじゃないんですよ!

昔にやってた結末が思い出せないドラマから、最新の見逃しドラマまで内容充実!

あらゆるテレビ局を網羅しているのがU-NEXTの特徴です!

つまり、

  • 小栗旬さん主演の『CRISIS(クライシス)』
  • 日曜劇場で話題の『小さな巨人』
  • 藤原達也さん主演の『リバース』
  • マンガでお馴染みの『恋がヘタでも生きてます』
  • 波瑠や東出昌大らが出演するドラマ『あなたのことはそれほど』

などの全ての見逃しに対応しているのです!

お客様より十分に満足してもらっているからこそオススメできるサイトです!

何よりこのキャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ!

U-NEXTからのお客様還元キャンペーンみたいなものですから!

無料キャンペーン期間中ですので、今のうちに登録をオススメ!

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非無料登録する事をオススメします!

>>無料申し込みはこちら<<

U-NEXTの31日間無料キャンペーン利用者の口コミは?

>>31日無料視聴申し込みはこちら<<

まとめ

『CRISIS(クライシス)』動画フル第8話をpandoraより簡単に確実に無料視聴する裏技はご利用してみましたか?

そうです、今流行りのU-NEXTのお客様還元セールみたいなものを我々消費者が逆に利用させてもらうという方法になります!

大事な事は1つですよ、絶対忘れてはいけませんよ!

31日以内に解約する事!

とても簡単ですね!

登録した日をメモって下さいね!

何より『CRISIS(クライシス)』も第8話に入り、内容が濃くなってきましたね!

果たして最終話ではどんな展開が待っているのか非常に楽しみですね!

それでは、『CRISIS(クライシス)』第8話見逃してしまった方、これから視聴を考えている方も是非是非U-NEXTの31日間無料トライアルにて無料視聴を楽しんでいきましょう!

>>無料申し込みはこちら<<

Pocket