日曜劇場『小さな巨人』動画フル!第9話を無料でdailymotionより簡単に見る裏技を一挙ご紹介!

小さな巨人 動画 9話 無料 dailymotion
Pocket

『小さな巨人』第9話の無料動画視聴しようと、dailymotionで動画探しに苦戦中の皆様に必見情報を大公開中!

皆様、セミファイナル『小さな巨人』第9話を見逃してはいませんかー?

そんな今回は見逃した方のために、dailymotionよりも簡単に確実にサクッと無料視聴できる方法をお届けしていきます!

もうユーチューブで動画探しに時間を割く必要はなくなりますよ!

また、今回は『小さな巨人』第9話のあらすじ・感想も含めてお届けしていきます!

それでは、早速ご紹介していきます!

dailymotion動画サイトをオススメしない理由とは?

デイリーことdailymotionなどの無料動画サイトでの視聴をオススメしない理由。

これはずばり「著作権の問題」「ウイルス等の危険性」などのリスクが非常に高いからです。

dailymotionやyoutubeなどは確かに気軽に利用できますが、ほとんどが違法にアップロードされた動画なのです。

もちろんそういった動画を視聴することは責任問題になります。

そのようなサイトの動画をダウンロードしたり、ついうっかり踏んだサイト内のリンクからウイルスなどに感染する危険性もあるのです。

少しでも危険な可能性を減らして安全に快適に視聴する為にも、公式と契約しているビデオオンデマンド(VOD)を利用したほうがいいのです。

 

日曜劇場『小さな巨人』見逃し第9話の最新動画フルを無料視聴する方法を大公開!

お金を払ってDVDレンタルすれば、ドラマを視聴できるのは当たり前ですよね!

月に10本、20本と借りてしまうと、レンタル代もバカにならないのが現実です!

だからといって、無料動画サイトに手を出しては絶対にいけません!

なぜなら、無料動画サイトでのドラマ視聴は違法アップロードが多いんですよ!

もう知らなかったでは許されない状況になりつつあるのはご存知かと思います!

つまり、見逃しドラマの動画フルを視聴するなら、安全に視聴する時代がついに来たのです!

今絶賛オススメするのが『U-NEXT』という動画見放題サービスです!

しかも、今なら31日間無料トライアル期間中という事で、絶対にお得なのは間違いありません!

また、31日間無料トライアル期間の長さは動画見放題サービスサイトでは最長となります!

私も無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

だからこそ、お勧めできるわけです。

私は、31日間でU-NEXTにて、何本の映画やドラマが観れたと思いますか?

私は、ドラマを3作品ほど、第1話~最終話まで一気見しつつ、映画も何本か観てしまいました!

私的には、大満足でしたね!

利用者が言うのだから、間違いない動画配信サイトだと思います!

しかも、あまり知られていませんが、U-NEXTって雑誌読み放題って知っていました?

雑誌の種類もファッション誌・週刊誌・ビジネス誌など15ジャンルの最新号が読み放題なんです!

空いた時間にサクッとドラマ視聴し放題、サクッと雑誌も読み放題という事で、空いた時間を大満足にお過ごし頂けます!

それに、実は『U-NEXT』見逃しドラマだけじゃないんですよ!

昔にやってた結末が思い出せないドラマから、最新の見逃しドラマまで内容充実!

あらゆるテレビ局を網羅しているのがU-NEXTの特徴です!

つまり、

  • 小栗旬さん主演の『CRISIS(クライシス)』
  • 日曜劇場で話題の『小さな巨人』
  • 藤原達也さん主演の『リバース』
  • マンガでお馴染みの『恋がヘタでも生きてます』
  • 波瑠や東出昌大らが出演するドラマ『あなたのことはそれほど』

などの全ての見逃しに対応しているのです!

お客様より十分に満足してもらっているからこそオススメできるサイトです!

何よりこのキャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ!

U-NEXTからのお客様還元キャンペーンみたいなものですから!

無料キャンペーン期間中ですので、今のうちに登録をオススメ!

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非無料登録する事をオススメします!

>>無料申し込みはこちら<<

 

利用者の口コミは?

※『母になる』『貴族探偵』は今回の裏技は対象外となります。

>>『母になる』動画フル第8話を無料ユーチューブより簡単に視聴する裏技を大公開!

>>『貴族探偵』ドラマ動画フル第7話を無料視聴する裏技を大公開!

無料視聴をしたい方は上記記事に別の方法を記載しておりますので、読んでみて下さいね!

 

『小さな巨人』キャスト

  • 香坂真一郎 長谷川博己、元捜査一課係長、
  • 山田春彦 岡田将生、豊洲署刑事係長、元捜査一課長付運転手
  • 小野田義信 香川照之、警視庁捜査一課長
  • 渡部久志 安田顕、捜査一課長付運転手
  • 片山昭三 神尾佑。特殊犯捜査担当管理官
  • 藤倉良一 駿河太郎、捜査一課2係係長
  • 三島祐里 芳根京子、豊洲署刑事
  • 柳沢肇 手塚とおる、警務部監察官
  • 三笠洋平 春風亭昇太、芝署署長、前捜査一課長
  • 須藤文香 神野三鈴、豊洲署刑事課課長
  • 香坂敦史 木場勝己、香坂真一郎の父親
  • 香坂真由美 三田佳子、香坂真一郎の母親
  • 香坂美沙 市川実日子、香坂真一郎の妻
  • 中田和正 桂文枝、ゴーンバンク社の社長
  • 金崎玲子 和田アキ子、早明学園理事長
  • 富永拓三 梅沢富美男、早明学園専務、元捜査一課長

 

『小さな巨人』第9話 あらすじ

香坂(長谷川博己)ら豊洲署員たちは苦労の末に、元捜査二課の刑事・江口(ユースケ・サンタマリア)命を奪ったとして、容疑者・横沢裕一(井上芳雄)の身柄を確保しました。

ですが、目を離したすきに、山田(岡田将生)が横沢とともに姿を消してしまいました。

小野田捜査一課長(香川照之)は富永専務(梅沢富美男)に報告すると、すぐ逮捕しろ!マスコミには一切漏らすな!と怒鳴られました。

藤倉(駿河太郎)が小野田捜査一課長の部屋に入っ敵て謝ろうとすると、

「お前が所轄に連行した結果がこれだ。二度とわたしの前に顔を見せるな!」

と烈火のごとく怒鳴られました。そして、一緒に入って来た渡部捜査一課長付運転手(安田顕)に「所轄には一切操作させるな!所轄を見はれ!香坂を見はれ!」と怒鳴り散らしました。

所轄では、今までの捜査資料を捜査一課が引き上げて行きました。そして、香坂は、自宅謹慎になって、携帯も提出させられました。

香坂が家に帰ると、山田と横沢がいました。横沢は香坂にすべてを話しました。

事件の夜、横沢は亡くなった江口と会う約束をしてたんです。屋上に行くと、すでに血を流して倒れていました。

足音がしたので物陰に隠れると、富永専務がやってきました。

富永専務は想像通り、横沢の毛髪を江口の遺体の近くにピンセットでおいていました。

そして、何処かに偽装工作が終わったことを連絡していました。

怖くなった横沢はその場から逃げ出したんです。

そして、江口から緊急のときの連絡先にともらっていた山田に電話をしたんです。

山田は、所轄に連行されても、結局小野田捜査一課長に持ってかれて真相が闇の中になってしまうと感じて、横沢を連れ出したんです。

問題の裏帳簿は貸金庫に隠していて、鍵は山田が持っていました。

「横沢さんを逃がしたのは、ぼくなりの覚悟があってのことです」

と言い切りますが、

「わたしは殺人の容疑者をかくまうつもりはない。調べ直す必要がある。とりあえず、風呂に入ってください」

山田は裏帳簿のコピーの一部を見せました。

山田の父親の山田勲(高橋英樹)の名前が何度も出ていました。

早明学園から山田勲にわたった賄賂でした。17年前の一番初めのページに、山田勲と富永専務の名前がありました。

ただ、そのページだけ下半分がちぎれていました。香坂は、その破れた部分に秘密があると言います。

そして、山田は富永専務と小野田捜査一課長のどちらも知ってる人から話を聞きたいと言います。

それは、香坂の父親でした。

翌日、二人で香坂の父親がいる養護施設に行きました。

渡部が小野田捜査一課長に連絡すると、そのまま香坂についていき、応援も贈ると言われます。

山田は、小野田捜査一課長と富永専務の写真を見せますが、反応はありませんでした。

香坂は認知症になってるから無駄だと言いますが、裏帳簿の破れた1ページ目を見せると、

「におうな」

とつぶやきました。

スポンサーリンク

香坂が窓の外を見ると、捜査一課がやってきました。

山田はすぐに隠れましたが、渡部が部下を連れて乗り込んできて家探しを始めます。

すると、今まで黙っていた香坂の父親が、

「君たち、捜査令状はあるのか、なければ出て行きたまえ。ここは捜査一課長たる私の部屋だ。その私に逆らうのか、どうなんだ!」

と、鋭い視線で渡部を睨みつけました。

渡部たちは帰りました。

「君たちも、もういい。下がりたまえ」

香坂が、今の自分と同じだと嘆いていると、

「山田さんだ。山田さんとの絆だ」

と香坂の父親が、コピーを指さしてつぶやきました。

山田も自分と父親のことを話し始めます。

刑事局長だった父親は、運転手担当だった松山という人の事件を自ら命を絶ったこととして、隠ぺいしていたんです。

その人に可愛がられた山田は、父親が「隠ぺいしろ」という言葉を聞いて、全ては幻想だったと気が付きました。

父親に対する誇りなど消えて、怒りしか感じなかったといいます。

その事件を暴き出して、父親の悪事を暴いてやると思って生きてきたといいます。

その事件は17年前でした。

その松山の事件と山田勲と富永専務の贈賄の件は偶然じゃなく、いまなら、そのことを暴き出せると山田は言いました。

山田は、父親に会いに家に行きました。

裏帳簿のコピーを見せて、早明学園の国有地売買も17年前だと告げます。

国から認可をおろすように、便宜を図ったんだと言って、17年前に何があったのかを聞こうとしました。

そして、尽くしてきた部下を見捨てて、隠ぺい工作を指示したことに、

「犯罪者はあなたの方だ。なにもいわないのであれば、公表させてもらいます」

「春彦、おまえ、こんなことがしたくて警察官になったのか?やりたければ勝手にやれ」

そこに、小野田捜査一課長が入ってきました。

小野田捜査一課長は、山田勲副官房長官が受け取ったのは、単なる政治資金だと説明します。

そして、早明学園のおかげでどれだけ優秀な人材が出てきたのか、世のためになったのかを説明しました。

山田勲副官房長官は、山田を不法侵入だから連行していってくれと小野田捜査一課長に頼みました。

山田は、「お父さん」と叫びますが、「連れていけ」と命じました。

香坂は、警察署にいる三島(芳根京子)から電話をもらいますが、待機するのが今できることだと命令しました。

香坂の手元に残ったのは、山田から預かった貸金庫の鍵でした。

香坂は、警視庁の柳沢監察官(手塚とおる)に呼び出されて、山田の件で問い詰められていました。柳沢監察官は、小野田捜査一課長がどうやってあり得ない出世をしてきたのかを教えてくれました。小野田捜査一課長は、香坂の父親を内部告発したあとに、のし上がってきたということでした。

香坂が帰ろうとすると、三島たちがやってきて、協力を申し出ました。

所轄に戻ると、持ち去られる前にコピーしておいた賞さ資料を見返します。

すると、事件のときに、金崎玲子早明学園理事長(和田アキ子)のアリバイがなく、旧姓が山田だということに気が付きます。さらに、金崎理事長は、事件の夜、部屋にこもりっきりで仕事をしていて事件に気が付かなかったと言ってることを聞いて、

「突破口が見つかったかもしれない」

と香坂はつぶやきました。

香坂は、須藤課長(神野三鈴)から、富永専務と学園の保護者会の打ち合わせに出るから、面倒なことは起こすなとくぎを刺されます。

それを聞いていた刑事たちに、「今夜は富永専務抜きで金崎理事長に話が聞ける」と香坂は告げました。

香坂が廊下を歩いていると、渡部がやってきます。

香坂を逮捕したくないので、隠してることはないかとききます。

何も言わないので、帰ろうとすると、香坂は渡部を家に連れて行って、横沢に会わせます。

そして、協力してくれと頭を下げて頼みました。

渡部は、「なにをすればいいんです?」と答えました。

小野田捜査一課長は山田の取り調べを始めました。

小野田捜査一課長は取引を持ちかけます。

横沢の居場所、裏帳簿のありかと、17年前に山田副官房長官が何をしたのか、の交換でした。

それは、歴代捜査一課長の申し送り事項で、金庫の中に入っていました。

その夜、香坂は、金崎理事長に会いに行きました。

話をしているあいだに、事件と同じように鉄骨を落としてみました。

金崎理事長は、驚いて飛び上がりました。それを見て、香坂は、

「あなたたちは明らかにウソをついてる。どこにいて何をしていたんですか?」

そこに、富永専務がやってきて、「帰れ」といいます。

香坂は「そうさせてもらいますが、金崎理事長にも話を聞かせてもらう」と言います。

すると、警視庁捜査二課長たちが部屋の中に入ってきました。

その手には、裏帳簿が握られていました。金崎理事長は連行されていきました。

富永専務は小野田捜査一課長に連絡して、何とかしろと言いました。

警視庁に来ると、捜査二課帳から、江口は仲間だったので、初めに香坂に取り調べてもらいたいと言われ、全員に頭を下げられました。出て行こうとすると、小野田捜査一課長から電話がかかってきました。

「残念だったな。香坂」

裏帳簿も横沢も捜査一課にとられてしまいました。

小野田捜査一課長に呼び出された香坂は、全てを聞きました。

山田が話したわけでも、渡部が裏切ったわけでもなかったんです。

小野田捜査一課長は、渡部がいつか裏切って香坂のために働くとにらんで、運転手に配属させて、ずっと後をつけていたんです。

気が付かなかった渡部は、尾行を引き連れて、裏帳簿の所に行ってしまったんです。

すでに、小野田捜査一課長の部屋には、裏帳簿が既に届いていました。

小野田捜査一課長は、これで香坂も終わりだというと、香坂は鼻で笑って、

「これで終わる訳にはいかないんです」

と言って、裏帳簿の1ページ目を見せます。

そこには、小野田捜査一課長の名前があったと断定します。

そして、「小野田捜査一課長こそが警察への裏切り者だ!あなたを捜査一課長とは認めない!」叫ぶと、小野田捜査一課長は、金庫を見せて、そのきれっぱしはその金庫の中にあると言います。

「歴代の捜査一課長の重い十字架を背負う覚悟があるのか!」

「覚悟はある」

と香坂が言うと、小野田捜査一課長は、金庫あけて、きれっぱしを取り出して香坂に渡しました。

そこに書かれていた名前は、香坂の父親の名前でした。

「金崎理事長からわいろを受け取っていたのは、わたしじゃない、お前の父親だよ。本当の裏切者は、お前の父親なんだよ」

香坂は、何も言えずに尻もちをついて震えていました。

 

視聴者の反応は?

 

『小さな巨人』の最終回ネタバレをお届け!

 

最終回の放送日はいつ?

4話までに様々な疑問や伏線をがあり、結末がとても気になりもすよね。

『小さな巨人』の最終回は、2017年6月18日(日)ではないでしょうか。

全10回だとしたら、この日になります。

あと残り6話・・・結末は知りたいけど、終わってしまうのはそれはそれでなんだか寂しいですね。

 

裏切り者は誰なのか?

このドラマのテーマの一つとなっているのが『裏切り』です。

裏切り者は、春風亭昇太さん演じる警察署の署長の三笠洋平ではないかというのが大方の予想となっています。

三笠は香坂をずっと可愛がっていましたがよくよく見ると怪しいところだらけです。

元捜査一課長という肩書は何かしらストーリーと関わるはずですし、香坂が左遷された理由となった夜も三笠との食事会でした。

そして極め付けは予告動画で三笠が放った一言!

『敵は味方のフリをする』

春風亭昇太さんは大河ドラマでも悪役を演じていましたが今回もそのイメージ通りの結末となるのでしょうか。

スポンサーリンク

山田(岡田将生)が捜査したい過去の事件とは?!

「何としてでも捜査一課長にならなきゃいけないんです」

山田春彦(岡田将生)は強い意志を持ってそう言います。

彼は東大出身、さらに父は元警視庁の権力者でありキャリアになるべく人材でした。

しかし山田は敢えてノンキャリを選び、ノンキャリの最高峰である捜査一課長を目指します。

そこで香坂とはライバル関係になるわけですが…

彼は何故そこまでして捜査一課長になりたいのでしょうか。

そこにはある過去の未解決事件を捜査したいという理由がありました。

この未解決事件についての情報はまだ出てきていないのですが、恐らく山田の過去に関わりのある事件であり、最終回まで明かされないかもしれない重要なエピソードです。

個人的にはその事件の際に捜査一課長だった三笠が関わっていて…というお話になると予想しています。

 

まとめ

『小さな巨人』第9話の無料動画視聴しようと、dailymotionで動画探しに苦戦中の皆様に必見情報はいかがでしたでしょうか?

そうです、今若者から絶大な支持を誇る動画視聴サービス『U-NEXT』のお客様還元セールみたいなものを利用した方法でした!

私も実際に利用している1人ですが、休日3日ぐらい動画視聴しちゃうぐらい品揃いが半端ないですよ!w

おかげさまで、休日は他に何もしておりませんが!w

ついに、『小さな巨人』も次回で最終回ですよ!

最終回が来る前に、今1度『小さな巨人』第1話からおさらいするのに今回の方法をご利用してみて下さいね!

Pocket