『コードブルー』冴島の元彼は?流産の原因についても全部盛り!

コードブルー 冴島 元彼 流産 原因
Pocket

本記事では、大人気ドラマ『コードブルー』で、冴島の元彼が亡くなってしまったエピソードや、流産の原因について詳しくご紹介します!

8月14日に放送された第5話は皆さん視聴されましたか?

冴島のお腹の赤ちゃんが残念ながら、流産という展開になってしまいました。

その展開に涙した方は多かったと思います。

過去シーズンを見ていない方は、藤川のセリフで元彼が亡くなっていることを知って驚かれたのではないでしょうか?

今回は、詳しく知りたい方のために、冴島の過去と、第5話で流産してしまった経緯、原因などを徹底的に掘り下げていきたいと思います!

関連記事

>>『コードブルー3』三井先生とその子供の絆が泣ける!

>>『コードブルー3』橘の息子の病気は?

>>『コードブルー3』キャスト年齢設定を一挙大公開!

>>『コードブルー3』ヘリ女優の伊藤ゆみについて詳しくご紹介!

『コードブルー』冴島はるかを演じる比嘉愛未さんのプロフィールをご紹介!

  • 生年月日 1986年6月14日(31歳)
  • 出生地 沖縄県具志川市(現うるま市)
  • 身長 169 cm
  • 血液型 B型
  • 活動期間 2002年 – 現在
  • 事務所 ライジングプロダクション

元々はモデルとして芸能界入りしていた比嘉愛未さんは、2005年の映画『ニライカナイからの手紙』で女優としてデビューを果たしました。

2007年にはNHK連続テレビ小説『どんど晴れ』で主演をまかされ、一気に注目を集めることに。

この作品で、第54回ザテレビジョンドラマアカデミー賞ザテレビジョン特別賞を受賞。

翌2008年には『コード・ブルー』の1stSEASONがスタートし、これが民放での連続ドラマ初出演になりました。

その後も話題作に立て続けに出演。

2011年には大ブームを巻き起こした『マルモのおきて』、『DOCTORS〜最強の名医〜』に出演し、さらに女優としての評価を高めました。

以降も様々なジャンルの作品で存在感を発揮しています。

2017年10月には映画『先生!』の公開も控えており、比嘉愛未さんの今後の動向からも目が離せませんね!

 

『コードブルー』冴島はるかとは?

1stSEASONで、藍沢・白石・緋山・藤川が翔北救命センターにフライトドクターのフェローとして赴任してきた時には、すでにフライトナースとして活躍していました。

フライトナースとしては超優秀で、「そこら辺の医者より優秀だ」とすら言われるほど確かな手腕を持っている冴島はるか。

というのも実は、最初は冴島も医者を目指していました。

しかし、試験に不合格・・・医者への道を断念し、ナースの道へ進んだという過去がありました。

親も兄妹も医者という一家の末っ子として生を受けたことで、医者に対する強烈なコンプレックスを抱き、フェロードクターをどこか見下しているような態度を取ることもしばしば。

そんな中彼女にとっての最大の転機が訪れます。

最愛の恋人・田沢悟史が亡くなってしまうのです。

完全に沈み込んでいた冴島を、藤川(浅利陽介)らフェロードクターが支えてくれたことで、立ち直り、再び前へと歩み始めます。

この出来事をきっかけに、これまでは見下していた彼らを認めるようになっていきました。

そして、7年半経った3rdSEASONでは、変わらずにバリバリとフライトナースのエースとして激務をこなしながら、支えになってくれた藤川と交際しており、さらに妊娠もしていました。

ナースとしての仕事を取るか出産をするかを悩み、決断したのは出産だったのです。

しかしその矢先、流産してしまう事に・・・

検診でも分かりずらい原因により、赤ちゃんは残念ながらいなくなってしまったのです。

泣いて自分を責める冴島でしたが、藤川の支えもあり、今後は立ち直っていく姿が描かれることになりそうです。

スポンサーリンク

冴島はるかの辛い過去・・・「最愛の人の死」

第5話で藤川が冴島をどう励ましたらいいかわからない、と藍沢に弱音を漏らすシーン。

「どうしてはるかばっかり・・・」と言った時に、元彼が亡くなった事を知った方も多かったのではないでしょうか?

過去シーズンを語る上で欠かすことのできないエピソードの一つ、それが、冴島はるかの恋人“田沢悟史”の死です。

なぜ亡くなってしまったのか?その時の冴島の様子は?

このエピソードについて詳しくご紹介します!

 

冴島はるかの元彼“田沢悟史”とは?

田沢悟史が「コードブルー」に最初に登場したのは、1stSEASONの7話でした。

電動車椅子に乗った田沢悟史(平山広行)と、その母親・俊子(大塚良重)が冴島を訪ねてきたことで存在が明らかになりました。

田沢は冴島の兄の知り合いで、高校時代に医大に合格するための家庭教師として出会い、尊敬する人物でした。

そしていつしか恋人関係に。

田沢自身も脳外科医として医師の道を進んでいました。

しかし、田沢はALSという徐々に全身の筋肉が動かなくなり、最後は呼吸筋も動かなくなり死に至ってしまう、恐ろしい難病を発症してしまいます。

田沢が病気が原因で自殺未遂を起こしたり、田沢が病魔に襲われたことを受け入れられない冴島は、距離を置くことに決めました。

 

最期の時。冴島は・・・?

2ndSEASONに突入すると、田沢の病状は進行しており、翔北病院に入院することになり、冴島と再会をする事に。

田沢から目をそらし、逃げた自分を責め苦しみます。

しかし、その後冴島は田沢が自分にとって必要な存在であることに気付き田沢と一緒に病気と闘うことを決めます。

その闘病は苦しいものとなりました。

田沢は延命治療を拒否。自信も医者だった事から、現在の病態からあとどのくらいかわかってしまうのです。

そんな田沢は日に日に弱り、死に近づいていきます。

しかし冴島はフライトナースです。ドクターヘリ要請があればどんな時でも飛び立たなくてはなりません。

それは田沢の最期の時も例外ではありませんでした・・・

意識が薄れ行く中、横にいる冴島がわからずうわ言のように「はるか…はるかはいないのか…」と繰り返す田沢。

その時、ドクターヘリ要請が。

冴島は一瞬迷った表情こそ見せるものの、すぐに現場に向けて走りだしました。

その間に田沢は息を引き取ります。

亡くなった事を冴島が知ったのは、帰りのドクターヘリの中でした・・・。

 

冴島が立ち直れたのは、フェローの支えがあったから。

田沢悟史が亡くなった後、冴島は目に見えて落ち込んでいました。

田沢が冴島の携帯に吹き込んだ留守電を消すことができず、思い出すたびに聞き直している冴島。

それまでは一切のミスもなく、エースとしてフライトナースの仕事をこなしていた冴島が、サテンスキーという血管の遮断などに使う道具をバックに補充し忘れ、現場でない事に気づきあわや助けられない事態に。

さらには気遣う藤川に対し、「いなくなった。私を必要としてくれる人が。」という事も漏らしていました。

田沢のお別れ会でスピーチに立った時には「彼は私の光でした。大好きでした」と大号泣の中語ります。

意気消沈していた冴島を励ましたのは、フェロー達でした。

一緒に田沢のお別れ会に参列した、緋山と白石はお別れ会の帰り、ドクターヘリのドクターの席に冴島を座らせます。

そして、緋山が普段冴島が座っている席へ。

フライトの時ドクターの席から、「冴島の顔を見ると安心する。私の前のここに座ってもらわないとこまるの。」と緋山は言います。

白石もやってきて「必要なの。あなたも光なの。私たちの・・・・」と。

さらに、藤川は一時は田沢を忘れて前を向くように励ましていましたが、「無理に忘れる事はない。俺たちがフォローするから」と気遣いを見せるのでした。

仲間たちに支えられ、冴島は少しずつ立ち直っていきます。

そして、田沢と一緒に見る約束をしていた桜の木に訪れた時、冴島は田沢の留守電を消す事ができました。

スポンサーリンク

約7年半後を描いた『コードブルー3』では?

「コードブルー」3rdSEASONの第1話では衝撃の展開がありましたね。

1stSEASONから冴島に片想いをしていて、田沢が亡くなった時にも励まし続けていた藤川と交際していました!

夜中に帰宅した藤川の物音に気づき、奥の部屋から冴島が出てきました。

もう少し寝てて!と寝室に向かわせる藤川。その時はずみで冴島のカバンが落下し、中身が散乱します。

荷物を片付けていると、手帳に挟まった紙が。

書かれていた内容は「サエジマハルカ 妊娠7週」という事でした。

藤川は満面の笑みで妊娠を喜びます。

しかし、冴島は「できる仕事が増え、頼られるようになり、やりがいを感じている。今は仕事が楽しい。」と言い、出産することを迷っていました。

そんな最中、ドクターヘリに搭乗した冴島は機内のシアン汚染により意識不明になってしまいます。

https://twitter.com/Codeblue_277/status/892321374529765376

植物状態になってしまう可能性もある中、意識を取り戻す事が出来た冴島は、意識が戻って一番に考えたのはお腹の赤ちゃんの事だったと言います。

この件がきっかけになり、出産を決意。

ドクターヘリにフライトする事は辞め、病院内で待機し仕事をこなしていくことに決めました。

 

『コードブルー3』冴島の赤ちゃんは?気になる第5話での展開。

白石と、フライトナースのフェロー雪村が患者とともに病院に戻ってきます。

患者は意識不明で危険な状態です。

全員で処置にあたっていた時、冴島がフラフラしはじめ呼吸も乱れ始めます。

雪村が異変に気づき声をかけても「大丈夫だから、早く・・・」と指示をします。

しかしその直後、冴島はその場に倒れてしまいます。さらに下半身からは出血も・・・。

「私が見る!エコー!」緋山がタオルのようなものをかけ、エコーを当て処置を始めます。

藤川も「はるか!」と言い駆け寄ると、手を握り心配な表情を浮かべています。

その間冴島は痛がり苦しみ、「助けて緋山先生」と叫び声が悲しく響きます。

緋山はできる限りの処置を施しました。

しかし、破水してしまい、13週で流産してしまうことに…。

病室で緋山は「赤ちゃんはダメだった。間に合わなかった。初産だから検診で気づかなかったのは仕方ないと思う。」と話します。

天井を見たまま「ありがとう」と答える冴島に、「赤ちゃん助けられなくてごめん…」と謝る緋山。

藤川はその様子を見ていましたが、何も言葉をかけられず入り口のドアの近くに立ち尽くしていました。

藤川は昼休憩に冴島の病室を訪ねると「すごく美味しい。ご飯が美味しい。つわりで何食べてもまずかったのに…。」と泣きじゃくります。

そして、もっと早くヘリを下りていればよかったと自分自身を責め、「ちゃんとお母さんじゃなかった・・・」という冴島。

そんな姿を見た藤川は「違う。」と言うもののそれ以上の言葉が見つかりません。

冴島が退院、藤川と一緒に車に乗っています。

そして冴島は死んでしまった赤ちゃんが入った箱を抱きしめています。火葬し供養するつもりのようです。

落ち込んでいる冴島を見て、藤川は話始めます。

「シアンガス騒ぎの時に、一番最初になんて言ったか覚えてる?赤ちゃんのことが真っ先に浮かんだって言ったんだよ。俺は、子供のことなんて頭からすっかり抜け落ちてた。でも、お前は死にかけたっていうのに、まず最初に子供のことを心配したんだ。俺は、はるかは、すごくいいお母さんだと思う。」

それを聞いた冴島は一度家に帰って着替えてきたいという。

この子と最後のお出かけだから綺麗にしたいと。

「私たち家族の大事な思い出にしたい。」

 

冴島はなぜ流産してしまったのか?

誰もが予想していたのは、第3話のシアンの汚染問題。

意識不明になり、植物状態になる可能性があるとまで言われた状態でした。

お腹の中でまだ機能すら発達していない小さな赤ちゃんに影響がないはずはありません。

しかし、第5話で理由を緋山から説明されている時、シアンの影響であるとは一言も言われていませんでした。

流産の原因は全く別のモノでした。

 

頸管無力症とは?

冴島が流産することになった、本当の原因・頸管無力症(けいかんむりょくしょう)とは一体なんなのでしょうか?

頸管無力症とは、頸管という筒状の胎児の通り道があるのですが、その頸管が胎児が大きくなることで、頸管が内側から開いていき、知らないうちに子宮口が開き、流産、早産してしまうことをいいます。

数百人に1人の割合で、体質的に頸管が弱い人におこる症状だそうです。

今回、冴島はこの頸管無力症が原因のために、流産してしまいました。

初めての妊娠の場合、気付かないことが多く健診でも分かることも少なく残念な結果になることが多いです。

緋山も仕方ないと思う、と言っていましたよね・・・

無力症の方は妊娠はできますし、妊娠が分かったら頸管を縛る対処法があります。

それで無事に出産につながる人が多いです。

初期流産は赤ちゃん自身に問題があることが多いのですが、無力症の場合、母親に原因があるので母親が必要以上に自分を責めてしまいがちです…。

冴島さんもそのパターンでした。

最初は「大丈夫」と言っていたけれど…

冴島さんの自分を責める姿が痛々しく、そして悲しいものがありました…。

スポンサーリンク

『コードブルー3』冴島のエピソードの感想は?

 

ドラマ『コードブルー3rd season』動画フルの無料視聴方法を限定公開!

今絶賛オススメさせて頂くのが『フジテレビオンデマンド(FOD)という動画見放題サービスになります。

フジテレビの現在放送中のドラマだけでなく、過去の名作ドラマ・バラエティ・アニメ・ 映画など、選りすぐりのラインアップをご用意しています。

申し込み方法はこちらのページからFODプレミアムに申し込むだけです!

FODプレミアムは月額888円(税抜)の見放題サービスとなります。

1日28.7円というコストパフォーマンスが非常に良いですね。

そして、何よりボーナスポイントとして毎月100ポイントプレゼントされます。

月額見放題コースに加入しても、ポイントを追加チャージすることで、他の有料番組の視聴が可能です。

過去にフジテレビが制作したドラマや、バラエティ番組はもちろんのこと、アニメや映画など、数多くの対象作品が見放題となるサービスですね。

こちらのコース、Yahoo!IDからの登録で今なら31日間無料でお試しができます。

YAHOO!JAPAN IDを持っていない方も、登録は無料ですぐにできますので、読んでみて下さい。

無料視聴するための手順を大公開していきます!

※31日間の無料お試し期間に解約すれば、料金を請求されることは一切ありませんので安心してお試しくださいね。

無料期間は31日間となります。

ドラマ『コードブルー 3rd season』見逃し配信から過去のドラマ動画まで全て一気見することが可能になります。

実際に、私もFODプレミアムにYahoo!IDから登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

今回、『コードブルー 3rd season』を無料視聴するなら『フジテレビオンデマンド(FOD)しかないですね。

何よりお客様より十分に満足してもらっているからこそ、今オススメできるサイトです!

是非『フジテレビオンデマンド(FOD)』にて、ドラマ『コードブルー 3rd season』の無料視聴を存分に楽しんじゃって下さい!

>>まずは無料でお試し『フジテレビオンデマンド(FOD)』<<

 

FODで『コードブルー』はいつまで無料視聴できるの?

『コードブルー1』と『コードブルー2』は・・・

  • 2017年09月25日 19時59分まで

『コードブルー3』第1話は・・・

  • 2017年07月24日 19時29分まで
  • 2018年07月16日 23時59分まで

※『コードブルー3』の動画配信終了日時は、登録コースにより異なります。

今からでも間に合いますね。

是非期間中に、ご自宅で『コードブルー』をお楽しみください♪

>>まずは無料でお試し『フジテレビオンデマンド(FOD)』<<

 

FOD利用者の口コミは?

>>ドラマ『コードブルー 3rd season』をFODで無料視聴するならこちら<<

 

<まとめ>

2ndSEASONでも辛い試練を与えられていた冴島が、3rdSEASONでもまたしても辛い試練が襲う展開になりました。

3rdSEASONの第5話は泣きながら視聴された方が多かったと思います。

苦しみながら、赤ちゃんを助けて!と叫んでいる冴島の気持ちや、つわりがなくなった事で赤ちゃんがお腹の中にいない事を実感し涙する時の冴島の気持ち・・・

胸が苦しくなりましたよね。

今回は、冴島の過去の壮絶な経験のエピソードについても詳しくご紹介しました。

当時、田沢が出てきて亡くなるまでの一連のエピソードは、冴島がテレビに映るシーンが少ないから作られたシーンなのでは?という記事を見かけた事があります。

それならば、今回は赤ちゃんが出来て出産するというエピソードで十分だったはずです。

これから悲しい体験を乗り越えた冴島の奮闘が描かれる事になるのでしょうか?

今後の展開にも注目ですね。

以上、『コードブルー』で冴島はるかが流産した理由や、元彼の死のエピソードについてご紹介しました!

Pocket