『コードブルー スペシャルドラマ』あらすじを完全ネタバレ!無料視聴方法も!

コードブルー スペシャルドラマ あらすじ
Pocket

本記事では、『コードブルー』の新春スペシャルドラマのあらすじをネタバレでご紹介します!

現在放送されている『コードブルー』の3rdSEASONが3作目だと思われている方、意外と多いんですよね!

実は、1stSEASONと2ndSEASONの間にはスペシャルドラマとして1話だけ放送されてます!

その事故現場では黒田先生が活躍したり、緋山が事故に巻き込まれたりと内容盛りだくさんの内容になっていました!

今回は見た事のない方にも伝わりやすいよう、あらすじをネタバレでご紹介していきます!

早速『コードブルー』の基本情報からご紹介します!

『コードブルー スペシャルドラマ』基本情報のおさらい

https://twitter.com/take6/status/897202496942231552

1stSEASONは2008年7月3日~9月11日に放送され、大好評の中最終回を迎えました!

今回ご紹介する新春スペシャルドラマは、2009年1月10日に2時間ドラマとして1話完結で放送されました。

その後2010年1月11日~3月22日に2ndSEASONが放送され、約7年半ぶりに2017年7月17日より3rdSEASONがスタートしました!

新春スペシャルは、23.1%の視聴率を叩きだし、1stSEASONの最高視聴率、第1話の21.2%を超えています!

 

スペシャルドラマ制作・スタッフ

  • 放送日:2009年1月10日
  • 放送時間: 土曜 21:00 – 23:10(130分)
  • プロデューサー:増本淳
  • 音楽:佐藤直紀
  • 主題歌:Mr.Children「HANABI」
  • 挿入歌:Mr.Children「風と星とメビウスの輪」「声」
  • 演出:西浦正記
  • 脚本:林宏司

3rdSEASONからは脚本を安達奈緒子さんが担当されていますが、スペシャルドラマは林宏司さんが担当されています!

1stSEASON同様、緊迫した現場での奮闘がリアルに描かれ、ハラハラドキドキした展開が続きます!

 

スペシャルドラマ出演キャスト

  • 藍沢 耕作:山下智久
  • 白石 恵:新垣結衣
  • 緋山 美帆子:戸田恵梨香
  • 冴島 はるか:比嘉愛未
  • 藤川 一男:浅利陽介
  • 三井環奈:りょう
  • 梶久志:寺島進
  • 森本 忠士:勝村政信
  • 黒田 脩二:柳葉敏郎
  • 田所 良昭:児玉清

スポンサーリンク

『コードブルー』新春スぺシャルあらすじ

トンネル事故の現場に出動した際、レスキュー隊の制止を振り切ってケガ人の治療を続けた藍沢耕作(山下智久) 、白石恵(新垣結衣) 、緋山美帆子(戸田恵梨香) 、冴島はるか(比嘉愛未) 、藤川一男(浅利陽介) は、その行為が懲罰の対象となり、一週間の謹慎処分を言い渡される。

同じころ、現場での事故に巻き込まれ、右腕が元通り機能しなくなってしまった黒田脩二(柳葉敏郎) はリハビリに専念することを決意する。

田所部長(児玉清) に その旨を伝え、三井環奈(りょう) らシニアドクターに挨拶を済ませて病院を去ろうとする黒田。

ひと言の挨拶もなしに黒田に去られてしまったフェローたちの気持ちは複雑だった。

一方、認知症で入院中の藍沢の祖母・絹江(島かおり)はリハビリを続けていた。

絹江は、相変わらず藍沢のことを思い出せないまま、施設に入る決意をしていた。

しかし、懸命に歩行訓練を続ける絹江に、ある変化が起きる。

そんな中、ドクターヘリの出動要請が入る。

多数の乗客を乗せた電車が脱線転覆事故を起こしたらしい。

あまりの大惨事に、藍沢たちもタッチアンドゴーで次々と事故現場に向かうことになった。

そしてその大惨事をニュースで知った黒田は…。

 

新春スペシャル「明日への別れ」ネタバレ

 

『俺の人生の最初の別れは両親との別れだった。

家を出ていく父が最後に俺の頭をなでた・・・なぜなでられるのか不思議に思ったことをおぼえている。

人生には別れはつきものだ。失恋。友との別離・・・そして死。

予想していた別れもあれば不意打ちでくる別れもある。出会いの結末には、必ず、別れがあるということだ』

 

1stSEASONの最後、トンネル事故でレスキューの制止を無視して、救命活動を続けた事から謹慎を受けた藍沢・白石・緋山・藤川・冴島。

久しぶりに病院に集結した5人は、和気あいあいとした雰囲気。

全員でヘリポートで空をみあげ、出動していたヘリの帰還を待ちます。

ヘリが到着し患者の治療にかかるフェローたちは、一週間のブランクもなく処置をこなします。

そんな中、藤川が黒田先生の不在に気づきます。

 

黒田先生は病院をやめて去るところでした。

センター長が部長を勤めてもらえないかと引き留めるものの、黒田先生の意志は変わりません。

「ここは救命なので挿管もできない医者がいてはいけない」といい、ここに呼んでもらって初めてドクターヘリをみたときと同じ、という黒田先生。

「もう一度、一から出直しです。あの日のことはこれからも忘れることはありません」

https://twitter.com/mmmmkpsnnnn/status/882269789464416256

「若者たち、好きになりましたか?」という田所の問いに、無言のまま頭を下げ歩きだします。

病院を出る前にヘリをみつめる黒田先生に帽子をとってお辞儀する梶。黒田先生も返礼し、去っていきました。

 

藍沢は西条先生から、祖母の病院を移動するよう言われていました。

藍沢が祖母の絹江の病室を訪ねると、絹江は藍沢を見つめ、「耕作・・・」と声を漏らします。

それを見て藍沢の目には涙がたまっていきます。

それまで藍沢の事を孫だとわからなかった絹江の記憶がはっきりと戻っていました。

迷惑かけたと謝り、藍沢のユニホームが素敵だと体をなでながら似合うと褒めてくれ、さらにプレゼントした帽子のお礼も。

藍沢は突然の事に言葉が出ないといった表情です。

 

白石と緋山も絹江の記憶が戻った事を喜びますが、緋山はまだ黒田先生が挨拶無しに去って行った事を怒っていました。

その時、白石がそばにいた患者さんの異変に気づきます。

心臓外科のフェロー柏原にそのことを告げ検査をしたほうがいいと言いますが、柏原は他科は口出すなと突っぱね、緋山と対立してケンカ状態に。

田所から、そういう時には、上の先生にいうべきだと注意をされました。

さっそく問題をおこしてくれた、と黒田先生不在を嘆く森本。

結局その患者さんは緋山たちの言った通りで、柏原はシュンとしてたそう。

 

藍沢が再び祖母の絹江の部屋を訪ねると、そこにはケアマネージャーの姿が。

老人ホームに空きが出た、海がみえてとってもいいところだという絹江。

その時黙って聞いているしかできなかった藍沢はエレベーターで白石と一緒になり、昔からあぁいう人だった、と相談もなしに決めてしまった絹江への心境を漏らします。

祖母と一緒に暮らそうかと思ってると言いながら、大きなため息をついています。

そんな中、ドクターヘリ要請が。

”列車が脱線し横転している”という情報しかなく、けが人の人数などの詳細は何も無い状態で現場へ向かいます。

三井・藍沢・白石が現場に到着すると、たくさんのけが人が発生していて、レスキューなどもまだ状況の把握がし切れておらず、混乱状態です。

白石はトリアージを任され、三井と藍沢は安全確認の取れている車両へ向かいます。

タッチアンドゴーで藤川と緋山も現場に到着すると、白石の指示を受けそれぞれが車両の外と中にいる怪我人の治療に当たります。

 

藤川がみた患者についていた救急隊員は「今日が初めてで・・・」と今にも泣きそうな表情でパニック状態です。

その時、患者の携帯が鳴り藤川が電話に出ると、相手は患者の母親でした。

息子を心配する母からの電話に、「息子さんは今から病院に搬送する」といい、後ほど搬送先の病院を連絡するといって電話をきります。

患者さんに、必ず家に帰りましょうと励まし、治療に取り掛かるのでした。

スポンサーリンク

緋山が車両外のけが人のトリアージをしていると、そこに黒田先生が現れます。

アメリカに立つ元嫁と息子の見送りに空港へタクシーで向かっている途中、ラジオで事故の事を知り、駆けつけたのでした。

緋山が黄色のカードをつけた人は診断より重症だと指摘し、優先するように指示を出す黒田先生。

間違った診断を指摘され少し緋山が落ち込んだ表情をしていると、レスキュー隊のドクターを呼ぶ声が。

黒田先生に「行け」と言われた緋山はその場を離れました。

社内のけが人の手当てを終え、車体の上を歩き始めた時・・・

「揺れるぞー!」

その声と共に、車体は大きく揺れ、緋山は落下してしまいます。

車体の陰に落ちた緋山に誰も気づいていません。

緋山は血だらけで、意識を失っている様子。倒れたまま動きません。

 

藍沢と冴島が社内の怪我人を見ていると、うめき声が聞こえます。

奥に行ってみると、隼人・・・と子供の名を呼びながら苦しそうにしている母親の姿が見えました。

息子も苦しそうだけど無事のようです。

冴島に息子の体重を聞かれ、分からない母親は、「ずっと祖母に預けていてようやく迎えにいってこんな目にあった」と言います。

そんな時、隼人の容態が悪化。硬膜外血腫かもしれないという藍沢。

母親はひどく動揺し、泣き出しそうです。

 

さきほどの車体の揺れが原因で通路がふさがり、外に出る事ができなくなった藤川。

困り果てていたところ黒田先生が顔をみせて状況を聞きます。

そのままの状態ではレスキュー隊が通路を開け、搬送するまでもたないと判断した黒田先生は藤川はそこで大腿動脈を遮断するように指示。

黒田先生の指示のもと、藤川がその場で切開を決断します。

しかし、助手を務めるのは、初日だという救命士。

震える救命士の名前をきき、自分も名乗り「一緒に助けましょう」と励ます藤川に、救命士・細井は大きくうなずきます。

動静脈の剥離を救命士の補助のもと行います。

救命士の細井もたどたどしいもののオペの補助をしながら、患者を励まし続けます。

黒田先生は指示をしながら外から見守ります。

処置が終わると、「よくやった」と黒田先生。

「やった・・やった・・」という細井に手をさしだし握手する一男。

喜んでいる二人にさらに処置が必要な事、2時間以内に処置を終え、絶対に足を残すぞと伝えると、黒田先生はその場を離れました。

隼人の容体を確認していた藍沢は、脳外科医である西条先生に電話で相談をしています。

隼人の体は挟まっていてすぐに搬送というわけにはいきません。

「脳圧をさげるため、尖頭しましょう」という藍沢。

西条が道具はあるのか?と尋ねると、道具はレスキューのドリルだと伝えます。

驚く西条に藍沢は、これしか方法がないと決意を伝えるのでした。

「隼人は脳ヘルニアで脳が圧迫されている状態で、助けるには頭蓋骨に穴をあけ血を抜く必要がある」と母親に説明しますが、「私が迎えにさえいかなきゃ」と自分を責め動揺する母親。

冴島が落ち着かせようとしますが、泣き出しそうにして体を震わせています。

局部麻酔をし、西条先生指示のもと、切開。

医療用のドリルじゃないので深く入りすぎたら死ぬ、と慎重にするよういう西条先生。

ドリルがまわると大きな音に母親がパニックになって、「やめて!」と藍沢の手をつかみ暴れます。

「静かにしてください!」と怒鳴る藍沢。「俺たちも助けたいんです」

藍沢が「まだ感覚の残っている右手を握っていてあげてください」と言うと、母親は涙をこらえながら隼人の手をしっかりと握ります。

そしてドリルが頭蓋骨へ・・。

耕作は西条先生に細かい位置を聞きながら慎重にドリルをつかい、血腫をみつけ吸引。

隼人の意識が戻り、それを聞いて息子の名前を呼びながら涙する母親。

隼人が手を握り返します。

「運がよかったな。その子も、おまえも」と西条先生は言います。

白石が、テントに運ばれてきた患者を診ていると、別の患者の家族が白石を呼びます。

その患者はけいれんを起こしていて、意識レベルもおち、家族が名前を呼んでも反応がありません。

白石はこの患者さんは望みが薄いので別の患者さんを先に運ぶよう救急隊員に指示。

けいれんを起こしている患者の家族に責められますが、「病院につくまでにおそらく・・助けられる方を優先します」と説明し、ますます責められます。

患者の家族には罵倒を浴びせられながらもその場を離れ仕事に戻る白石。

その様子を遠くから黒田先生と三井先生が見ていました。

 

現場のけが人の手当てを終え、ドクターヘリでの搬送患者もいなくなった頃、三井が緋山に電話がつながらない事に気が付きます。

日没まであとわずか。ヘリが飛べなくなるまで時間がありません。

その時、藍沢の携帯に緋山の携帯から着信があります。

藍沢が電話に出ると、電話口にいるのは緋山ではなく黒田でした。

https://twitter.com/lovep_sweetie/status/886075586887561216

二両目の裏側へ急いでくるように指示を受け、藍沢が走って向かうと、倒れた緋山と黒田先生の姿が。

黒田先生は右手が不自由な中できる限りの応急処置を行い、藍沢の到着を待っていました。

緋山は心停止していて、黒田先生が見つけたのも1分前だと言います。

先に病院に戻っていた白石や病院待機だった森本先生らに緋山が意識不明の重体であることが伝えられました。

緋山はヘリで救急搬送され、緊急手術を受けます。

心停止していた時間も、どれだけ脳が損傷しているかもわかりません。

心臓外科のドクター達も入ってきて、一緒に手術を行います。

心臓外科のフェロー・柏原もメンバーにいました。

手術後、心臓の方は落ち着いているが、脳へのダメージは意識が戻ってみないとわからない、という事でした・・・。

スポンサーリンク

エレベーターの中、黒田先生と三井先生と白石が乗っています。

「白石。さっきのトリアージ、あれでまちがってない。よく冷静に対処した」と黒田先生。

「いつもそうでしたから。黒田先生が」と白石は答えます。

「そうか」と一言いい、黒田先生は下りていきました。

「つらい仕事ね。トリアージは・・・。」と三井が話始めます。

だからあなたにやらせた、これから黒田先生はいない・・・あなたたちにはもっと成長してもらわなきゃならない、と。

「先生・・・。もう泣いてもいいですか?」

白石はそういうとその場にしゃがみこんで膝を抱え泣き始める白石。

三井は言葉をかける事なくエレベーターから降りていきました。

 

白石は緋山のベットのそばにいました。

そこに心臓外科のフェロー・柏原がやってきて緋山がが指摘した患者が無事に目をさましたと話します。

「ご家族が緋山先生にお礼を言いたいって言ってます。・・・私も言いたい。おかげで今野さん助かった」

白石は「初めて緋山に会った時、ズカズカ入り込んでくる緋山に自分もびっくりしたけど、本当は患者さんを思うあまり、つい熱くなるいい先生なの」と柏原に話します。

「いい先生ですね」という柏原に「なんだか もうずいぶん長い友達みたいな気がする」という白石。

緋山の事故を聞き、病院に駆けつけた緋山の父を訪ねた藍沢。

緋山の父は、緋山が事故の時持っていて血がついた持ち物を一所懸命ハンカチでぬぐっています。

昔からわがままで口だけは達者で・・という父。

「なのに・・・今は管だらけで、あんなものを口にいれられて・・・。

昨日までうちにいたんです。何年振りかであったのに最後にまたケンカしちゃって」

美帆子のつくった里芋の煮物がまずかったので文句を言ってしまったと悔いていました。

「本当は、偉いと思っているんです。普通のうちに生まれて、自分の力で医者になって・・・。

こんなことになるなら、ちゃんと言っておけば・・・」とすすりなく父。

自分に重ねて話を聞いていた藍沢は、「そうですよね。言っておいた方がいい言葉ってあると思います。伝えらえるときに伝えておかないと後悔する言葉って」と答えました。

 

緋山の手を握っていた父が顔をあげると、緋山が目を薄らとあけました。

緋山の周りにみんなが集まり、藤川が呼びかけます。

「わたし・・なんで?お父さん・・なんでいんの?」

藍沢が車両からおちて心タンポナーデになって運ばれた事を説明すると、緋山は状況を思い出したよう。

「美帆子・・・」と泣きながら呼びかける父に「恥ずかしい」と言いながらも笑顔を見せる緋山。

その様子をみていた黒田先生はそのままその場を去っていきました。

「ねえ」

意識が戻った事を聞き、見舞いにきた柏原に緋山が言います。

「わたしの心臓 あんたがぬったの?」

「うん。まあ・・」

「大丈夫?ちゃ~んと縫った?」

「たぶん」とちょっと口をとがらす柏原。

笑顔になるふたり。

 

黒田先生を追う藍沢・白石・藤川と冴島。

「昨日は ありがとうございました」と藤川が頭を下げると黒田先生が言います。

「礼などいらん。もうお前らの指導医じゃない」

「これからも 指導医でいてください」

「今までみてきたフェローの中でも最低だ、お前らは。自尊心ばかり強くていたみに弱い、傲慢で自己愛が強い」

こちらをむく黒田先生。

「最低だよ」

といって歩き出しました。

藍沢が祖母の部屋へいくとすでにベッドは空。タクシーに乗り込むところでした。

慌ててタクシーに駆け寄り、「一緒に暮らさないか。一緒に暮らそう、ばあちゃん」

「何ってんの。仕事があるだろ。一緒に暮らしてどうなるの?こんな年寄りの面倒見ながら仕事ができる?できるわけないだろ。」

「大学へ入った時、あんたは出て行った。それっきり何の音沙汰もなかった・・・嬉しかったよ、ようやく一人前になったんだなぁって。

こんな小さくて、泣いてばかりいた子が・・・私の後ろばかりちょこまかついて歩いていた子が・・・一人前になったんだなぁって。

いいんだよ、それで。」

「ばあちゃん」

笑顔でうなづく祖母。

「今度いくところはね、仲間もいっぱいいるし楽しみだわ」

うなづく耕作。

「緋山先生、無事だったんだろ?」

「ああ」

「よかった。白石先生、藤川先生、冴島さんみんなきてくれた。みんなあんたのことほめてたよ、しらじらしいくらいに。いい友達ができてよかったね」

「ああ」

「じゃあね。本当に迷惑かけたね。ありがとう。耕作の働いてるところをみれて本っ当によかった」

祖母はタクシーに乗り込み去って行きました。

その様子をずっと離れて見ていた白石。

「一緒に暮らそうって言ったらしかられたよ」

「素敵な別れじゃない。別にもう二度と会えないんじゃないんだし、あえるときにあいにいけばいいんじゃない」

「そうだな」

「そうだよ」

 

『別れは必ずやってくる。どんなときにも。

だが、俺たちは知っている。悲しい別れがあるように、旅立ちの別れや未来への別れもあることを。

そして、俺たちは知っている。ただ一つ確かなのは、別れが人を強くするということを』

 

『コードブルー スペシャルドラマ』視聴者の感想

https://twitter.com/jump_hrk20/status/897132723931717633

https://twitter.com/hina200063/status/898151048124051456

 

緋山美帆子の傷跡はスペシャルドラマでできたものだった!

『コードブルー3』の1話の放送で、緋山美帆子の胸元に傷跡があった事に気づきましたか?

新春スペシャルを視聴したことのある視聴者はすぐに気づいたようで話題になっていました。

見た事のなかった方は、あの傷は何?と思われていたようですね!

 

『コードブルー』緋山美帆子とは?

1stSEASONで、翔陽大学付属北部病院救命救急センターに赴任してきた、フライトドクターの一人です。

負けず嫌いでプライドが高く、はっきりと物を言い、人の心にもズカズカ入り込んで来る性格。そのため、時にはぶつかることも。

スペシャルでも心臓外科のフェローと喧嘩になっていましたねw

しかし、実は情にもろく、患者のことを人一倍思っている一面もあります。

2ndSEASONでは、事故で負った怪我の後遺症に苦しみながらも奮闘しており、着実に技術をあげていきます。

しかし、患者に近づきすぎる性格が裏目に。裁判騒動にまで発展する事になり、患者との接し方に思い悩む事に・・・。

3rdSEASONでは、産科医をしていましたが、かつての指導医・三井環奈に頼まれ救命に戻り、人員不足に苦しむ救命をサポートする事に。

 

緋山美帆子役:戸田恵梨香さんのプロフィール

  • 本名 戸田 惠梨香(読み同じ)
  • 生年月日 1988年8月17日(28歳)
  • 出生地 兵庫県神戸市
  • 身長 163 cm
  • 足のサイズ 24cm
  • 血液型 AB型
  • 活動期間 1999年 –
  • 事務所 フラーム
  • 特技 料理、ピアノ、ダイバー、書道、少林寺拳法(初段)
  • 趣味 ジム通いや菓子作りなど

スポンサーリンク

緋山の怪我はどんな状況だったのか?

緋山が事故に遭って陥った状態は、「心破裂(心タンポナーデ)」でした。

心タンポナーデとは・・・心臓と心臓を覆う心外膜の間に液体が大量に貯留することによって心臓の拍動が阻害された状態をいいます。

容易に心不全に移行して死に至るため、早期の解除が必須である。

特に外傷や大動脈解離の上行大動脈型等の大血管損傷が原因の場合、急速に死に至る可能性が高く、早期の診断と手術が必須であり、また手術に至った場合も救命率はきわめて低い状態になります。

今回の緋山の場合、心肺停止から発見までどれだけの時間が経っていたのかわからなかったですよね・・・

視聴者からすると早く見つけてあげて!と思っていました。

その分助かる可能性は低く、危ない状態を脱したという事になりますね。無事で本当に良かったです!

 

緋山が心臓病?その真相とは!?

新春スペシャルを見た事のなかった方の間で噂になっていたのだと思いますが、緋山は心臓病だったという説が浮上しました!

しかし、これまでに緋山が心臓病や、生まれつき心臓が悪かったといった描写は一切ありません!

新春スペシャルで負った怪我でできた傷跡を見て、心臓の手術を受けた痕だと勘違いされた方が多かったのかもしれません。

さらに2ndSEASONでは、怪我の後遺症・不整脈に悩まされる描写がありました。

水を飲むと一時的に症状が改善される事から、常に水を持ち歩き、時折苦しそうに胸を押さえていましたよね。

そんな様子を見た方が、心臓病だと勘違いされた可能性があります!

3rdSEASONでは特に問題はなさそうにバリバリ働いているので、心配いらなさそうですね。

これからも緋山美帆子の活躍を見守りたいと思います!

 

ドラマ『コードブルー3rd season』動画フルの無料視聴方法を限定公開!

今絶賛オススメさせて頂くのが『フジテレビオンデマンド(FOD)という動画見放題サービスになります。

フジテレビの現在放送中のドラマだけでなく、過去の名作ドラマ・バラエティ・アニメ・ 映画など、選りすぐりのラインアップをご用意しています。

申し込み方法はこちらのページからFODプレミアムに申し込むだけです!

FODプレミアムは月額888円(税抜)の見放題サービスとなります。

1日28.7円というコストパフォーマンスが非常に良いですね。

そして、何よりボーナスポイントとして毎月100ポイントプレゼントされます。

月額見放題コースに加入しても、ポイントを追加チャージすることで、他の有料番組の視聴が可能です。

過去にフジテレビが制作したドラマや、バラエティ番組はもちろんのこと、アニメや映画など、数多くの対象作品が見放題となるサービスですね。

こちらのコース、Yahoo!IDからの登録で今なら31日間無料でお試しができます。

YAHOO!JAPAN IDを持っていない方も、登録は無料ですぐにできますので、読んでみて下さい。

無料視聴するための手順を大公開していきます!

※31日間の無料お試し期間に解約すれば、料金を請求されることは一切ありませんので安心してお試しくださいね。

無料期間は31日間となります。

ドラマ『コードブルー 3rd season』見逃し配信から過去のドラマ動画まで全て一気見することが可能になります。

実際に、私もFODプレミアムにYahoo!IDから登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

今回、『コードブルー 3rd season』を無料視聴するなら『フジテレビオンデマンド(FOD)しかないですね。

何よりお客様より十分に満足してもらっているからこそ、今オススメできるサイトです!

是非『フジテレビオンデマンド(FOD)』にて、ドラマ『コードブルー 3rd season』の無料視聴を存分に楽しんじゃって下さい!

>>まずは無料でお試し『フジテレビオンデマンド(FOD)』<<

 

FODで『コードブルー』はいつまで無料視聴できるの?

『コードブルー1』と『コードブルー2』は・・・

  • 2017年09月25日 19時59分まで

『コードブルー3』第1話は・・・

  • 2017年07月24日 19時29分まで
  • 2018年07月16日 23時59分まで

※『コードブルー3』の動画配信終了日時は、登録コースにより異なります。

今からでも間に合いますね。

是非期間中に、ご自宅で『コードブルー』をお楽しみください♪

>>まずは無料でお試し『フジテレビオンデマンド(FOD)』<<

 

FOD利用者の口コミは?

>>ドラマ『コードブルー 3rd season』をFODで無料視聴するならこちら<<

 

<まとめ>

https://twitter.com/mochimentaiko/status/878419872778133504

今回は、『コードブルー新春スペシャルドラマ』のあらすじをネタバレでご紹介しました!

黒田先生がかっこよかったですね!

フェローの成長を一番近くで見てきた黒田先生だからこそ、というシーンがたくさんあったように思います。

3rdSEASONでも少しだけでも、ゲスト出演でもいいので、一目黒田先生が見たいですよね!

期待しながら今後の展開も楽しみましょう♪

3rdSEASONを見てから、スペシャルドラマや過去のシーズンを見ると、フェローの成長が目に見えて面白いです!

是非一度見た事ある方も、お時間がある時にでも、もう一度見直してみてくださいね~♪

以上、『コードブルー』の新春スペシャルドラマのあらすじをネタバレでご紹介しました!

Pocket