『ごめん、愛してる』日本ドラマの感想・評判まとめ!

ゴメン愛してる日本ドラマ 感想
Pocket

本記事では『ごめん、愛してる』日本ドラマの評判は?視聴者の感想や反応をまとめてご紹介します!

現在放送中の日本ドラマ『ごめん、愛してる』。

毎週日曜日の放送後には必ず話題に上がっています!

泣ける・切ないという反応が多いですが、他にも長瀬さんや吉岡さんに対するコメントや、こんな母親許せない!といった様々な感想が見られます。

視聴率は9%台とやや低い印象を持ちますが、視聴されている方の反応はどのようなものなのでしょうか?

yahooのコメントや、twitterの感想をまとめてご紹介していきます!

まず日本ドラマ『ごめん、愛してる』とはどんなドラマなのか?おさらいからスタートです♪

日本ドラマ『ごめん、愛してる』とは?

『ごめん、愛してる』は、韓国で最高視聴率29.2%を記録したドラマ「ミアナダ  サランハンダ」のリメイク版です!

2004年に放送されたこのドラマは、韓国では略して「ミサ」と呼ばれていました!

見終わるとドラマが頭から離れなくなって何も手につかない「ミサ廃人」を生み出したり、主演俳優のファッションやセリフを真似る熱血ファンたちが現れたりするなど、社会現象を起こしたそうです。

日本でも2005年に字幕版、2006年に吹き替え版が放送され、2011年には再びBSジャパンで放送されています!

日本以外にもトルコやタイでリメイク版が放送され、世界中から注目を集めた作品です!

 

制作・スタッフ

  • 放送時間:毎週日曜日21:00~
  • 放送局:TBS
  • 放送開始日:7/9~
  • 原作:韓国KBSドラマ「ごめん、愛してる」(脚本:イ・ギョンヒ)
  • 脚本:浅野妙子
  • 音楽:吉俣良
  • 演出:石井康晴、水田成英、植田尚
  • 編成:磯山晶、辻有一
  • プロデューサー:清水真由美
  • 製作:MMJ、TBS

 

出演キャスト一覧

  • 岡崎 律(おかざき りつ)/ リュウ:長瀬智也
  • 三田 凛華(みた りんか):吉岡里帆
  • 日向 サトル(ひゅうが さとる):坂口健太郎
  • 日向 麗子(ひゅうが れいこ):大竹しのぶ
  • 河合 若菜(かわい わかな):池脇千鶴
  • 河合 魚(かわい さかな): 大智
  • 古沢 塔子(ふるさわ とうこ):大西礼芳
  • 黒川 龍臣(くろかわ たつおみ):山路和弘
  • 立花 さと子(たちばな さとこ):草村礼子
  • 加賀美 修平(かがみ しゅうへい):六角精児
  • 三田 恒夫(みた つねお):中村梅雀
  • 島田 彗(しまだ けい):合田雅吏

スポンサーリンク

日本ドラマ『ごめん、愛してる』ストーリー紹介

誰にも愛されたことがない男は、自分を捨てた母に復讐を誓った…

そして、運命の出会い

男は、生まれて初めて人を愛すること、愛されることを知る…

愛する人を求め、母親を求める男の物語

幼い頃、母親に捨てられ不遇な環境で過ごしてきた岡崎律(長瀬智也)。

底辺で生きる彼の居場所はもはや裏社会にしかなかった。

そんな暗澹とした日々を送っていた律は、ひょんなことから一人の女性・三田凜華(吉岡里帆)を助ける。

後に、これが二人にとって運命を変える出会いとなる…。

ある日、律は事件に巻き込まれ頭に致命的な怪我を負い、命がいつ尽きるかわからない状態に。

せめて最期に親孝行がしたいと実母を探し始めた律は情報を掴み、母親・日向麗子(大竹しのぶ)を探し当てる。

しかし律が目にしたのは、貧しさゆえに自分を捨てたと思っていた母親が息子のサトル(坂口健太郎)に溢れんばかりの愛情を注ぐ姿。

裕福で幸せそうな二人の様子に愕然とした律は、母親への思慕と憎しみに葛藤する。

そんな時、律は凜華と再会する。

凜華は幼なじみであるサトルに思いを寄せていたが、その思いは届かず寂しさを抱えていた…。

母に捨てられこれまで誰にも愛されなかった悲運を呪い愛を求める律と、だんだん彼に惹かれていく純粋で愛情深い凜華、母の愛を一身に受け屈託なく生きるアイドルピアニストのサトル、そして自分が産んだ律がそばにいることに気づかずサトルを溺愛する麗子。

律―凜華―サトルの男女、律―サトル―麗子の母子、二つの三角関係が交差するこの夏一番切ない愛の物語だ。

スポンサーリンク

切なくて泣ける日本ドラマ『ごめん、愛してる』感想・評価は?

何と言っても一番多い感想が、“切ない!泣ける!”という感想です。

どんなドラマかとりあえず見てみよう、と見始めた第1話から大号泣シーンがありましたね。

長瀬さんの演技に引き込まれ自然と泣きながら視聴してしまいます。

今期のドラマで毎回泣けるのは「ごめん、愛してる」だけ。
振り返って手を上げたたたずまいが絵になる。あのシーンを思い出すだけで泣けてしまう

麗子にとっては自分の気持ちを偽り無く話した記者会見。そして、サトルを自分の命をかけて愛する姿を見れば見る程、麗子の会えなかった?愛して止まない子供への溢れる想いを感じて、胸が詰まります。そしてまたサトルの優しさにも胸が詰まります。本当に深いドラマですね。

記者会見切なくて涙がでました。実の母親にこんなことを言われたらあまりにも
辛すぎる。サトルの事故、心配ですが、凛花が律への愛を実感しはじめたのに、
サトルにとられてしまうのか来週が気になります。
律がどうか亡くなってしまわないように、ラストを変えてほしい。

第一話目から「うわ、これは絶対泣くやつや…」とは思ってましたが、やっぱりヤバイですね、これは。
映画ドラマで泣くことはほとんどないんですが、これはこの先ジワッと来てしまう気がします…(/_;)

皆さん切ないなぁ、とドラマを楽しんでいるようですね!

律と凛華のラブストーリー以外に、母・麗子との展開に涙している方も多い様子。

これから最終回に向けて悲しくて切ないシーンが増えそうなので、こういった感想は増えるかもしれません!

 

日本ドラマ『ごめん、愛してる』キャストについての感想まとめ!

それぞれのキャストの演技にも多くの感想が寄せられています!

批判もありますが、それも注目度の表れ。それだけ気になるという事でしょう!

特に多い感想をご紹介していきます!

 

岡崎律役・長瀬智也についての感想は?

長瀬智也さんはとにかくかっこいいですよね・・・!

そして、自然な演技で感情移入しやすい!と絶賛の声がとても多かったです!

ソ、ジソプより 長瀬くんのほうが素敵!! 男前はもちろん 自然な温かい人間性の感じられる演技がいいですね 初めて演技を見るけど ジソプより好きです。

ジソプは 演出や脚本、雪の華のカバー曲がピッタリだったのであのいい作品になったと思う 日本版は 長瀬くんの頑張りがすごくいいから あとの俳優、演出はどうでもよくなってきた 長瀬くんだけを楽しみに見ます 宇多田ヒカルの曲も ドラマの中でいっぱい流してほしい もったいないなあ

長瀬はすごいと思う。 この人が相手だとどんな女性も安心して女の子になれそうで。

長瀬智也の演技を 今までちゃんと観たこと無かったのだけど 、彼の演技中の表情が とても いいなぁ と 思います。生まれたばかりの赤ん坊で 母親から捨てられて 親の愛情 や 人の愛情を 知らない 、ずっと孤独で生きてきて 、 人に心を閉ざしてて 反発心があるけれど 、心の根は 優しい 。という 人格を とても 自然に 演じているなぁ 。と思います。膝枕のシーンで 子守唄を聴きながら 涙を流すシーン 上手いなぁ 。と思いました。

長瀬君の役、今時あんな喋り方する奴いないでしょ。 カッコつけすぎで引く。もっと自然な喋り方でいいのに。見ていていたいです。

https://twitter.com/shiiioo920/status/900363980111192065

役柄的に、元気にはしゃぐシーンが少ないですが、たまに見せる笑顔にはキュンとしたりしますよね~♪

とても自然な演技で、感情移入してしまいます!

批判的な意見も少しありましたが、全てセリフや役柄についてで長瀬さんに対する批判はあまりなかったように思います!

 

三田凛華役・吉岡里帆についての感想は?

吉岡里帆さんには、少々辛口コメントもあったものの、ほとんどがかわいい!といった意見でした♪

笑顔が素敵ですよね~!

あんなにサトルサトルと言っていた凜華 魔法にでもかかったみたいに律を好きになる、、そこが吉岡さんなかなか上手いとか私は思っています。 自分の前に いきなりあらわれた男は 何だか影があって 淋しい目をしていて 乱暴なくせに優しい、、サトルとは全然違うタイプだ けれど その人の側にいると 優しい気持ちになって サトルへの思いが 淡い初恋だったように思える、、短い間にこの 女性特有の心の変化を 吉岡さん上手く表現していると思います。 我が家の 男性人気今期のドラマ一番のヒロインキャラになっています。

このドラマの脚本には期待していません。
長瀬智也さん、吉岡里帆さん、池脇千鶴さんの演技が見たくて、このドラマを見ています。
今回は吉岡さんの「振り返る、振り返る、振り返る、振り返る!」と可愛く念じる場面にやられました。凛華がだんだん綺麗になっていく。

ヒロイン役の吉岡さんはカルテットでは目が笑ってない演技で絶賛されてましたが、今回の自然な演技についてはかなり苦戦されていらっしゃるようですね。
美人だし画面に現れると華やかな雰囲気になりますが、一本調子な台詞回しが気になります。
せっかく演技派の俳優さんや女優さんと共演されているので皆さんの演技を参考にされたら良いかと思います。

https://twitter.com/addict_my3/status/899896326808154112

お若い女優さんでこれからどんどんキャリアを伸ばして腕を磨いていくこと間違いなしですよね!

これからラストに向けての展開では、吉岡さんの泣きの演技が目立つと予想されますので、今後の表情にも注目です!

スポンサーリンク

その他主要キャストについての感想は?

このドラマの魅力の一つでもあるのは、主演とヒロインの脇を固めるキャストが豪華ですよね!

今大人気で勢いのある坂口健太郎さんや、幅広い世代から愛される実力派女優の大竹しのぶさんなど、安心して視聴できる方ばかりです。

やっぱりすごいと思うのは、大竹しのぶさん。なんて嫌な女!と思っていると、ふと憐れに思えたり、憎めなくなったり。かと油断した途端、やっぱすごい嫌な奴じゃん!と思い知らされる。一人のキャラクターで色んな顔を矛盾なく見せてくれる、やっぱり怪優だなと改めて思う。

個人的には、大竹しのぶさんが片手でピアノを弾いてるシーンがとても好きです!

皆さん主演の方だけでなく細部まで気にされている事がわかりました。

特に大竹しのぶさんの演技を絶賛する声は多かったです♪

 

韓国ドラマ『ごめん、愛してる』の評判・感想はどうなの?

https://twitter.com/limegreen0322/status/886482214300536832

韓国ドラマのリメイク版という事で、比較のコメントは仕方がないのかもしれません。

韓国版を視聴された方は、日本版では少し物足りないという意見も・・・

中には別物だ!として楽しんでいる方もいらっしゃいました!

韓国版と比べたらいけないけど、律とりんかがひかれていく心の描写が、韓国版よりかなりうすっぺらい。
それぞれの日本の役者さんは上手ですが、ムヒョクとウンチェの世界を超えれなければ、このドラマをいまワザワザリメイクした意味がわからないな。そう感じながら毎週見てしまってます。

韓国版のエピソードをなるべく入れようという作為を感じますが、意味合いが違うんですよね。
日本版からの人は、進行が早く感じると思いますが、韓国版を見てる人は、ここで出すかー、もっと後だよ!って感じです。
今後、凜華が気持ちを繰り返して言うクライマックスが軽く終わってしまいそうで、少し心配ですね。
韓国版を観ていない方は、日本版の最終回を観てからをオススメします。

やはり、韓国版と比べてしまう。
ストーリーの大事な部分が大きく違い、こんなパターンもありかぁと思いながら冷めた感情で見ている。後半どう感動させてくれるのか楽しみだ
改めて韓国版がいかに強烈な作品だったかが今よく解る。
そして日本版の最終回を見終えた後、「空白の1年」を知らないなら是非見て欲しいと思える作品である事を期待する

韓国ドラマは主人公の二人がお互いに惹かれ合っていく過程(理由)が丁寧に描かれていたからこそ、感情移入できて切ない気持ちになれたのだけど、このドラマはそれがあまりなく、何をするにも唐突に見える。特に凜華は良さが殆ど描かれていないので律がどうして彼女を好きになったのかいまいち分からない。
ストーリー、出演者(塔子を除く)は悪くないとは思うので、もう少し二人のキャラクターや心の動きをきちんと描いて欲しい。

日本版の『ごめん、愛してる』の放送終了後に、韓国版を見る方が多いのではないかと予想しています!w

それだけ人気の作品だからこそ、海を渡って日本でもリメイクされたんですよね!

原作も気になりますね♪

 

日本ドラマ『ごめん、愛してる』第6話の凛華の行動が話題!

そのシーンとは、海に行った律と凛華が、バス停で寝てしまい、起きたら朝というシーン。

その時の凛華は律の携帯を勝手に使い写真を撮り始めます。

その時点で勝手に使うのはどうなの・・・?という気もしますが、さらに毎日律が撮りためている動画を勝手に見始めるのです!

そのシーン自体、凛華が律の病気を知ってしまうかも!とドキドキしましたが、よくよく考えてみると、人の携帯を勝手にみるのはルール違反ですよね?w

視聴者の方の中に同じ考えの方々がいらっしゃいました!

凛華が、律のスマホを、勝手に見ていることに不快感。付き合ってるならまだしも、どういう神経してるの??と、あの行動一つだけで不快にさせられた回でした。私の気にしすぎかな、、、

ドキドキさせる展開のために必要と判断されたのでしょうか?

このシーンは韓国版にはないという情報もありました!

日本版のみの演出、だとしても少し強引すぎたのかもしれません。

スポンサーリンク

日本ドラマ『ごめん、愛してる』第7話の行方は?

交通事故を起こし生死を彷徨うサトル(坂口健太郎)。

取り乱した麗子(大竹しのぶ)は理不尽にもサトルの運転手である律(長瀬智也)を責め立てる。

そして、サトルが事故を起こした時間に律と一緒にいた凜華(吉岡里帆)は、サトルから救いを求める着信に気付いてあげられなかったことに自責の念を抱く。

その後、サトルの意識は戻るものの、医師からは将来的に心臓移植の必要性がある事を告げられる。

麗子からサトルの傍にいるように言い付けられた凜華は、必要とされることに喜びを抱く反面、律への思いは膨らむばかりだった。

そんな中、律は医師から銃弾を受けた脳の症状が悪化していると診断され…。

サトルが事故にあってしまい、どうなる!?というところで第6話は終わりました!

律の体調も気になりますし、サトルの無事も心配されます・・・。

それにより関係性も変化していくようですが、律と凛華の関係は変わらないままいられるのでしょうか・・・?

 

日本ドラマ『ごめん、愛してる』視聴者の今後の展開についての反応・感想は?

https://twitter.com/kentoo_0213/status/900391650702249986

 

日本ドラマ『ごめん、愛してる』の動画フルの無料視聴方法を限定公開!

お金を払ってDVDレンタルすれば、ドラマを視聴できるのは当たり前ですよね!

月に10本、20本と借りてしまうと、レンタル代もバカにならないのが現実です!

だからといって、無料動画サイトに手を出しては絶対にいけません!

なぜなら、無料動画サイトでのドラマ視聴は違法アップロードが多いんですよ!

もう知らなかったでは許されない状況になりつつあるのはご存知かと思います!

つまり、見逃しドラマの動画フルを視聴するなら、安全に視聴する時代がついに来たのです!

今絶賛オススメするのが『U-NEXT』という動画見放題サービスです!

しかも、今なら31日間無料トライアル期間中という事で、絶対にお得なのは間違いありません!

また、31日間無料トライアル期間の長さは動画見放題サービスサイトでは最長となります!

私も無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

だからこそ、お勧めできるわけです。

私は、31日間でU-NEXTにて、何本の映画やドラマが観れたと思いますか?

私は、ドラマを3作品ほど、第1話~最終話まで一気見しつつ、映画も何本か観てしまいました!

私的には、大満足でしたね!

利用者が言うのだから、間違いない動画配信サイトだと思います!

しかも、あまり知られていませんが、U-NEXTって雑誌読み放題って知っていました?

雑誌の種類もファッション誌・週刊誌・ビジネス誌など15ジャンルの最新号が読み放題なんです!

空いた時間にサクッとドラマ視聴し放題、サクッと雑誌も読み放題という事で、空いた時間を大満足にお過ごし頂けます!

それに、実は『U-NEXT』見逃しドラマだけじゃないんですよ!

昔にやってた結末が思い出せないドラマから、最新の見逃しドラマまで内容充実!

あらゆるテレビ局を網羅しているのがU-NEXTの特徴です!

つまり、

2017年春ドラマ

  • 小栗旬さん主演の『CRISIS(クライシス)』
  • 日曜劇場で話題の『小さな巨人』
  • 藤原達也さん主演の『リバース』
  • マンガでお馴染みの『恋がヘタでも生きてます』
  • 波瑠や東出昌大らが出演するドラマ『あなたのことはそれほど』

2017年夏ドラマ

  • 渡辺直美さん主演のドラマ『カンナさーん!』
  • 火9でお馴染みの『僕たちがやりました』
  • 秋元康企画の福士蒼汰主演の『愛してたって、秘密はある。』
  • 瑛太主演の金曜ドラマ『ハロー張りネズミ』
  • 韓国ドラマリメイクドラマ日曜劇場『ごめん、愛してる』
  • 高畑充希主演の『過保護のカホコ』
  • SFヒューマンドラマ『脳にスマホが埋められた』

などの全ての見逃しに対応しているのです!

お客様より十分に満足してもらっているからこそオススメできるサイトです!

何よりこのキャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ!

U-NEXTからのお客様還元キャンペーンみたいなものですから!

無料キャンペーン期間中ですので、今のうちに登録をオススメ!

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非無料登録する事をオススメします!

>>無料申し込みはこちら<<

 

利用者の口コミは?

>>無料申し込みはこちら<<

 

<まとめ>

今回は『ごめん、愛してる』の感想や、視聴者のコメントをまとめてご紹介してきました!

皆さんのコメントや感想を見ていると、なるほどそういう考え方も・・・など、考えさせられる部分もたくさんありましたね。

個人的には、毎週ドキドキしながら展開を楽しんでいます!

律が死んでしまう、と思いながら見ると悲しすぎるので今はまだ考えないようにしていますw

第7話では凛華と律とサトルの三角関係になりそうですが、律と凛華の距離がさらに近づいてほしいなぁ~と期待しています!

最終回に向けてさらに盛り上がっていく事は間違いありませんので、ぜひ皆さんも最終回までいっぱい泣きながら楽しんでくださいね~♪

最後までご覧いただきありがとうございました!

Pocket