24時間テレビドラマ歴代あらすじ一覧を一挙ご紹介!

24時間テレビ ドラマ 歴代 あらすじ 一覧
Pocket

本記事では「24時間テレビ」の中で放送された歴代ドラマを一覧でご紹介!あらすじやキャストについてもまとめて大公開しちゃいます!

2017年の24時間テレビは皆さん視聴されましたか?

テーマは「告白 ~勇気を出して伝えよう~」という事で、たくさんの告白のエピソードが放送されていました。

そして、毎年注目されるのが、24時間テレビの中で放送されるドラマですよね!

その年のパーソナリティの方が主演を務める事が多く、2017年はメインパーソナリティの1人である亀梨和也さんが主演を務められました!

今回は、これまで24時間テレビ内で放送されたドラマは注目して、深く掘り下げていこうと思います!

懐かしみながらお楽しみください~♪

『24時間テレビ  愛は地球を救う』とは?

24時間テレビとは「24時間テレビ愛は地球を救う」と呼ばれており1978年から毎年放送されているチャリティ番組の事です!

今年2017年は、記念すべき40回目の放送でした!

チャリティ番組と言う事で、日本テレビ系列の放送局が30社、その他の民間放送局31社が共同で参加しており、大物芸能人やスポーツ選手などもこの番組に参加しています。

「24時間テレビ愛は地球を救う」は、福祉をテーマにして多く視聴者を感動させています。

放送される時期は大体8月下旬頃の土曜日~日曜日にかけて放送されており、2017年の放送は8月26日(土)~27日(日)の放送でした!

このチャリティ活動では全国で募金活動を行っており、全国で募金として集まったお金は全て3つの支援活動に活用されています。

3つの支援活動とは「福祉」をテーマに高齢者や身体障害者。「環境保護」をテーマに全国各地の美化活動に。

「災害復興」をテーマに国内のみならず海外の災害などにも緊急で支援の3つに分けられています!

 

2017年の24時間テレビのテーマは「告白 ~勇気を出して伝えよう~」

https://twitter.com/ty_mt_kk_ks/status/897965248518303744

告白がテーマとあり、感動するものから笑えるものまで、たくさんの告白が放送されました!

家族に言えていないこと、友達に言えない事、言いたい事、言わなくてはいけない事。

パーソナリティの方々に背中を押されながら頑張って勇気を出して告白する姿にたくさんの涙が流された事でしょう。

番組を通して「24時間テレビドラマスペシャル」と言う短時間のドラマを放送したり、チャリティマラソンで24時間以内を目標に100kmマラソンに芸能人が挑戦し、視聴者の方などに勇気を与えるコーナーが多い事も特徴の一つですよね!

 

パーソナリティ・サポーターはこの方々!

メインパーソナリティ

  • 櫻井翔
  • 亀梨和也
  • 小山慶一郎

 

チャリティパーソナリティ

  • 石原さとみ

 

総合司会

  • 羽鳥慎一
  • 水卜麻美

 

24時間テレビサポーター

  • 徳光和夫

 

スペシャルサポーター

  • 梅沢富美男
  • ブルゾンちえみ
  • 東野幸治
  • 宮迫博之
  • 後藤輝基
  • 渡部建

 

今年のマラソンランナーはブルゾンちえみさん!

https://twitter.com/bathkame/status/901412324887511040

現在大ブレイク中の女性芸人・ブルゾンちえみさんがランナーに選ばれました。

今年のランナーは異例の、当日会場での発表となり、すごく注目が集まっていました!

走る本人も、スタートの1時間前に知らされたそうです。

スタート前に放送されたブルゾンちえみさんのVTRはとても感動するものでした。

今はブレイクして女優としてやCMでも大活躍のブルゾンさんですが、なかなかネタが作れなくて芸人をやめて故郷に帰る事も考えられていたそうです。

最後のチャレンジともいえる「35億」のネタでブレイクできて今があるそうです!

ブルゾンさんが走る姿はきっとみなさんに勇気を与えてくださる事と思います!

スポンサーリンク

24時間テレビ内で放送された歴代ドラマ一覧!

  1. 第3回(1980年)「機の音」(出演者:森繁久彌・北林谷栄)
  2. 第4回(1981年)「いのち・ひとつ」(出演者:大原麗子)
  3. 第5回(1982年)「スリーマンにアタック!」(出演者:若尾文子)
  4. 第6回(1983年)「黒い雨・姪の結婚」(出演者:森繁久彌)
  5. 第7回(1984年)「さよならは涙を拭いてから」(出演者:古手川祐子)
  6. 第8回(1985年)「いつかある日」(出演者:大坂志郎)
  7. 第9回(1986年)「縁談・結婚・そのさきX」(出演者:沢口靖子)
  8. 第10回(1987年)「①車椅子の花嫁 」(出演者:国生さゆり)「②長らえしとき」(出演者:松坂慶子)
  9. 第11回(1988年)「二十歳・もっと生きたい」(出演者:沢口靖子)
  10. 第12回(1989年)「叫んでも……聞こえない!」(出演者:斉藤由貴)
  11. 第13回(1990年)「いつか見た青い空! 盲導犬ハッピー号の大冒険」(出演者:南野陽子・和久井映見)
  12. 第14回(1991年)「夜が明けるまでに 恵子の選択」(出演者:岸本加世子)
  13. 第20回(1997年)「勇気ということ」(出演者:KinKiKids堂本光一)
  14. 第21回(1998年)「心の扉」(出演者:滝沢秀明)
  15. 第24回(2001年)「最後の夏休み」(出演者:モー娘安倍なつみ)
  16. 第25回(2002年)「父さんの夏祭り」(出演者:石川梨華(モー娘)渡辺謙)
  17. 第26回(2003年)「ふたり 私たちが選んだ道」(出演者:TOKIO長瀬智也)
  18. 第27回(2004年)「父の海、僕の空」(出演者:滝沢秀明)
  19. 第28回(2005年)「小さな運転士 最後の夢」(出演者:阿部寛)
  20. 第29回(2006年)「ユウキ」(出演者:KAT-TUN亀梨和也)
  21. 第30回(2007年)「君がくれた夏 〜がんばれば、幸せになれるよ〜」(出演者:滝沢秀明)
  22. 第31回(2008年)「みゅうの足パパにあげる」(出演者:嵐の松本潤)
  23. 第32回(2009年)「にぃにのことを忘れないで」(出演者:NEWS錦戸亮)
  24. 第33回(2010年)「みぽりんのえくぼ」(出演者:広末涼子・TOKIO長瀬智也)
  25. 第34回(2011年)「生きてるだけでなんくるないさ」(出演者:関ジャニ∞村上信五)
  26. 第35回(2012年)「車イスで僕は空を飛ぶ」(出演者:嵐の二宮和也)
  27. 第36回(2013年)「今日の日はさようなら」(出演者:嵐の大野智)
  28. 第37回(2014年)「はなちゃんのみそ汁」(出演者:関ジャニ∞大倉忠義・尾野真千子・芦田愛菜)
  29. 第38回(2015年)「母さん、俺は大丈夫」(出演者:Hey!Say!JUMP山田涼介)
  30. 第39回(2016年)「盲目のヨシノリ先生〜光を失って心が見えた〜」(出演者:NEWS加藤シゲアキ)
  31. 第40回(2017年)「時代をつくった男 阿久悠物語」(出演者:KAT-TUN亀梨和也)

改めて一覧にしてみると、すごい量になりました!

タイトルだけみても、懐かしい~!と思える作品もいくつかありますよね。

今では毎年ジャニーズの誰かが主演を務めているイメージがありますが、1997年以降、ジャニーズの方が主演を務める事が多くなったそうで、それまでは俳優の方が主演を務められていたようです。

テーマになるのは、障害や命が多く、毎年泣ける内容となっています!

今年2017年は、史上初の試みで著名人の生涯をドラマ化したことでも注目が集まりました!

 

24時間テレビドラマ視聴率ランキング!上位10作品を発表!

https://twitter.com/grandchaos_id/status/894050946635845633

ファンが多くいるジャニーズの方が主演を務められる事で、視聴率もぐんぐん伸び、今ではその年のパーソナリティのジャニーズの誰かが主演を務める事が恒例になりつつあります。

しかし、視聴率1位を獲得したのは、予想外の作品でした!

主演はジャニーズの方ではなかったんです!

 

  • 10位・・・第34回2011年「生きてるだけでなんくるないさ」(22.2%)
  • 9位・・・第37回2014年「はなちゃんのみそ汁」(22.3%)
  • 8位・・・第29回2006年「ユウキ」(22.7%)
  • 7位・・・第26回2003年「ふたり 私たちが選んだ道」(23.3%)
  • 7位・・・第30回2007年「君がくれた夏 〜がんばれば、幸せになれるよ〜」(23.3%)
  • 6位・・・第36回2013年「今日の日はさようなら」(23.4%)
  • 5位・・・第35回2012年「車イスで僕は空を飛ぶ」(23.8%)
  • 4位・・・第24回2001年「最後の夏休み」(24.7%)
  • 3位・・・第31回2008年「みゅうの足パパにあげる」(25.6%)
  • 2位・・・第20回1997年「勇気ということ」(26.3%)
  • 1位・・・第28回2005年「小さな運転士 最後の夢」(26.6%)

10作品の視聴率をランキング形式でご紹介しました!

1位の「小さな運転士最後の夢」を演じられたのは、阿部寛さんです。

演技派俳優さんであることは間違いないですが、他の作品の主演はジャニーズか当時アイドルで大人気だった方ばかりです。

その中で、阿部寛さんの出演作品が1位という事で、少し驚きました!

スポンサーリンク

24時間テレビドラマ上位5作品のあらすじをご紹介!

今タイトルや出演者を見ただけでは思い出せない方もきっといますよね。

そこで、どんな内容のドラマだったのかをご紹介いたします!

個人的には第3位の、「みゅうの足パパにあげる」は泣きながら視聴した覚えがあります!

皆さんはどうですか?

きっと見た事がある作品があると思いますよ~♪

 

第5位:「車イスで僕は空を飛ぶ」

https://twitter.com/chiho_rino233/status/900869774351122432

  • 主演:二宮和也(嵐)
  • 原作:長谷川泰三
  • 脚本:寺田敏雄
  • 視聴率:23.8%

このドラマの原作は、心理カウンセラーの長谷川泰三さんの書籍『命のカウンセリング』であり、長谷川さんの半生をドラマ化したものです。

長谷部泰之(原作者の長谷川泰三であり、二宮和也が演じる)さんは幼少期に一家離散し、中学生で悪の道に入り荒んだ日々を過ごしていました。

ある日、チンピラ集団とのつまらぬ喧嘩の逃走劇の最中にビルから飛び移ろうとして転落してしまいます。

命に別状はなかったものの、その代償として脊髄を損傷し、車椅子の生活を余儀なくされたのです。

絶望の中で生き続け、未来も絶望だらけと思ってきた泰之の刹那の日々が、温かく励ましてくれる人々の優しさによって、大きく変わっていく様子が描かれています。

 

第4位:「最後の夏休み」

  • 主演:安倍なつみ(モーニング娘。)
  • 原作:佐藤律子
  • 脚本:水橋文美江
  • 視聴率:24.7%

このドラマの原作は、佐藤律子さんの書籍「種をまく子供たち~ミニバラいろの種」です。

18歳の佑子(安倍なつみ)は、友人の桂(保田圭)、理衣子(石川梨華)とともに、高校生活最後の夏休みを満喫していた。

そんな中、佑子が13歳のときに発病 し、直ったはずの白血病が再発。

佑子は直ちに入院することに。

佑子の両親、春男(三宅裕司)と美津子(大竹しのぶ)は担当医の狭山(木野花)から佑子が「骨髄移植ができなければ余命半年」と診 断される。

佑子は、周囲の人々とともに、白血病で、ドナーを待つ18歳の女子高生の高校最後、そして人生最後の夏休みを精一杯生きようとする。

 

第3位:「みゅうの足パパにあげる」

https://twitter.com/Miu_Papi/status/854339220621545472

  • 主演:松本潤(嵐)
  • 原作:山口隼人
  • 脚本:山岡真介
  • 視聴率:25.6%

山口隼人(松本潤)は、学生時代から交際していたと綾(香里奈)と結婚し、可愛い娘も恵まれ充実した生活を送っていました。

しかし、隼人が25歳のときに、『慢性炎症性脱髄性多発ニューロパチー (CIDP)』という、10万人に一人が発症する難病と診断されます。

CIDPでは、四肢の筋力が低下するとともに、感覚障害なども引き起こし、普通に歩行することも困難となります。

そして、この病は病状が改善されることがない病気でした。

CIDPが原因で、隼人は会社をクビになり、さらに治療には多額のお金が必要だと医者から告げられ、隼人は絶望します。

隼人のために、綾が働き始めたため、妻に迷惑をかけないために、1度は綾に別れを告げたこともありました。

しかし、妻や娘の愛情に支えられ、過酷なリハビリに挑んだ結果、歩けるまでに回復したのです。

そして、退院の日は七夕であり、娘が持っていた短冊には『みゅうのあんよパパにあげる』と書かれていたのです。

 

第2位:「勇気ということ」

  • 主演:堂本光一(Kinki Kids)
  • 原作:‐
  • 脚本:松原敏春
  • 視聴率:26.3%

高校でバスケットボールの選手として活躍する和夫(堂本光一)は、ガールフレンドのかすみ(菅野美穂)に会いにバイクを走らせている途中、交通事故を起こし、病院に担ぎ込まれる。

脊髄損傷により下半身不随となり、一生車椅子生活となった和夫は、大きなショックを受け、生きる希望も失ってしまう。

友人たちの友情にも、妹の労りにも、父や母の思いやりにも、反発し、絶望し、癒えることがない和夫の心。

しかし、粘り強い家族や友人の励ましに、次第に自らの境遇を認め、自分の人生を大切にする心の強さに目覚め始める。

スポンサーリンク

第1位:「小さな運転士 最後の夢」

  • 主演:阿部寛
  • 原作:‐
  • 脚本:寺田敏雄
  • 視聴率:26.6%

「小さな運転士 最後の夢」は新聞やテレビでも取り上げられた実話をもとにしたヒューマンドラマ。

少年(中島裕翔)が生まれてから亡くなるまでの16年間を描く。

少年は9歳の時に母親(和久井映見)が亡くなったこともあり、入院していた母親に会うため乗った江ノ電の運転手になることが夢。

少年は病気と闘い、父(阿部寛)は少年の夢の実現に向け、ほん走。

ボランティア団体や周囲の人々、江ノ電の職員たちの協力もあって16歳の時に実際に江ノ電のハンドルを握るという夢がかなう。

しかし、その4日後に命を失ってしまうという内容。

 

2017年のドラマはあの著名人の物語!

史上初の試みで著名人の生涯をドラマ化します。

今回ドラマ化される著名人は天才作詞家「阿久悠」さん。

阿久悠さんと組んで、伝説のアイドル「ピンク・レディー」などの大ヒット曲を次々に生み出した作曲家の都倉俊一さんは、NEWSの加藤シゲアキさんが演じます。

阿久悠さんといえば、『また逢う日まで』や『勝手にしやがれ』、ピンクレディーの『UFO』など数多くの名曲を作成した、天才作詞家ですね!

阿久悠さんの楽曲だと知らずに聞いている曲もきっとあります!

そんな偉大な作詞家、阿久悠さんの物語を演じるのはこの方々です♪

 

出演者一覧

  • 阿久悠役:亀梨和也
  • 阿久悠妻役:松下奈緒
  • 都倉俊一役:加藤シゲアキ(NEWS)
  • 上村一夫役:田中圭
  • 吉金章役:和田正人
  • 池沢文男役:八嶋智人
  • 東幹久
  • 袴田吉彦
  • 大野拓朗
  • 迫田孝也
  • 尾上寛之
  • 牧田哲也

 

『時代をつくった男 阿久悠物語』あらすじ

時代を彩った数々の名曲を生んだ作詞家・阿久悠。”ヒットメーカー”と呼ばれた阿久の歌は、平成の今も愛され続けている。

阿久の妻・雄子(松下奈緒)は、女子高生たちが夫の作った歌を口ずさむ姿を見て、阿久と出会った頃を思い出す……。

昭和38(1963)年、阿久悠こと深田公之(亀梨和也)は、広告代理店に勤めるサラリーマンだった。

そこで出会ったのが雄子。

同じ匂いを感じた二人はつき合い始め、翌年結婚。

この頃から、会社には内緒で放送作家のアルバイトを始め、そこで「阿久悠」というペンネームを使うようになった。

“ものを書く”仕事をしたかった阿久は、やがて会社を辞めフリーの放送作家に。

そして、作詞にもチャレンジするとその才能を発揮し、森山加代子の『白い蝶のサンバ』を大ヒットさせる。

「時代を作る流行歌を生み出したい」と、本格的に作詞活動をすることを決意する阿久。

仕事はますます忙しくなり、雄子と息子・太郎の待つ家へ帰るのは 2~3か月に一度、という状況になっていった。

昭和46(1971)年。阿久は、日本テレビのプロデューサー・池沢(八嶋智人)に声を掛けられ、新番組の立ち上げに参加する。

池沢は「テレビ局からスターを生み出したい!」と、新しいオーディション番組を作ろうとしていた。

池沢にアイデアを求められた阿久は、オーディションのすべての過程をガラス張りにして放送するという今までにない番組スタイルを提案する。

それが伝説のオーディション番組、「スター誕生!」の始まりだった。

自ら審査員を務めることも決まり、いよいよ『スター誕生!』の放送が開始。

しかし、阿久や池沢ら制作スタッフが期待していたようなスター候補生はなかなか現れず、番組は前途多難なスタートを切ったのだった――。

スポンサーリンク

『24時間テレビ』視聴者の反応・感想は?

https://twitter.com/RyosukeNanaka/status/901793420066168833

https://twitter.com/jumplove1008/status/901777444201365504

https://twitter.com/224_iiim/status/901431667646054400

https://twitter.com/0517NinooO/status/901430074179690497

 

24時間テレビドラマ『時代をつくった男 阿久悠物語』を無料視聴する方法を一挙ご紹介!

お金を払ってDVDレンタルすれば、ドラマを視聴できるのは当たり前ですよね!

月に10本、20本と借りてしまうと、レンタル代もバカにならないのではないでしょうか?!

だからといって、無料動画サイトに手を出しては絶対にいけません!

なぜなら、無料動画サイトでのドラマ視聴は違法アップロードが多いんですよ!

もう知らなかったでは許されない状況になりつつあるのはご存知かと思います!

つまり、見逃しドラマの動画フルを視聴するなら、安全に視聴する時代がついに来たのです!

今絶賛オススメするのが『Hulu』という動画見放題サービスです!

しかも、今なら2週間無料トライアル期間中という絶賛お得なキャンペーンをしております!

また、2週間無料トライアル期間の長さは動画見放題サービスサイトでもかなりお得な方ですよ!

私も無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、2週間以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

ちなみに、2週間以内で解約して、再び登録して2週間無料トライアルにする裏技もあります!

私は、31日間でU-NEXTにて、何本の映画やドラマが観れたと思いますか?

私は、ドラマを3作品ほど、第1話~最終話まで一気見しつつ、映画も何本か観てしまいました!

私的には、大満足でしたね!いくらでも楽しめるという事になります!

それに、実は『Hulu』見逃し最新ドラマだけじゃないんですよ!

昔にやってた結末が思い出せないドラマ・映画から、最新の見逃しドラマまで内容充実なコンテンツとなっております!

お客様より十分に満足してもらっているからこそオススメできるサイトです!

何よりこのキャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ!

『Hulu』からのお客様還元キャンペーンみたいなものですから!

ただ、2週間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非無料登録する事をオススメします!

是非『Hulu』にて、2週間無料トライアルが終わるまでにたくさん楽しんじゃって下さい!

>>無料申し込みはこちら<<

利用者の口コミは?

https://twitter.com/coco999jun/status/882556925937766401


>>無料申し込みはこちら<<

 

<まとめ>

今回は、「24時間テレビ」の中で放送された歴代ドラマを一覧でご紹介しました!

色々調べていると、「あ、これ知ってる!」という作品がたくさんありました。

家族団らんのリビングでついていたから何気なく見ていた、という作品でも結構記憶には残っていますね!

それだけインパクトがあって、感動する物語だったという事でしょうね♪

個人的には、毎年夏の風物詩として「24時間テレビ」を楽しんでいます。

今年も見始めたら止まらなくなってしまい、夜更かししてしまいました・・・w

きっとそんな方も多いのではないでしょうか?

来年もドラマやマラソン、色んな挑戦が見られる事を楽しみに過ごしたいと思います!

最後までご覧いただきありがとうございました♪

Pocket