『明日の約束』母親が毒親なのは病気のせい?

明日の約束 母親 病気
Pocket

フジテレビ火曜ドラマ『明日の約束』日向の母親が怖すぎる原因は病気のせいなのか?

今話題のドラマ『明日の約束』、怖過ぎる異常な毒親の問題がネットで話題に上がっています。

異常なまでに精神的に縛られた日向。

自分の母親ながら『最低の母親』と言い放ってしまうのには根深い闇があるからでしょうね。

そんな毒親になってしまったのは精神的な病気のせいでは?

一体どういうことなのか、調べてみましたよ!

それでは早速、『明日の約束』日向の母親が怖すぎる原因である病気について詳しくご説明していきます。

最後までお見逃しなく!

『明日の約束』基本情報をお届け!

 

スタッフ

  • 脚本 – 古家和尚
  • 演出 – 土方政人(共同テレビ)、小林義則(共同テレビ)
  • プロデューサー – 河西秀幸(カンテレ)、山崎淳子(共同テレビ)
  • 音楽 – 眞鍋昭大
  • 主題歌 – 東方神起「Reboot」
  • 制作協力 – 共同テレビ
  • 制作著作 – 関西テレビ放送

 

キャスト

  • 藍沢 日向 役・・・ 井上真央
  • 霧島 直樹 役・・・及川光博
  • 本庄 和彦 役・・・工藤阿須加
  • 北見 雄二郎 役・・・白洲迅
  • 大宮 奈緒 役・・・新川優愛
  • 轟木 博雄 役・・・羽場裕一
  • 藍沢 尚子 役・・・手塚理美
  • 吉岡 真紀子 役・・・仲間由紀恵

 

人物相関図をお届け!

明日の約束 母親 病気

出典:http://news-topics24.com/asunoyakusoku-drama-cast-chart/

 

『明日の約束』第4話 あらすじ予告!

不登校が続いていた1年生の圭吾(遠藤健慎)が謎の死を遂げ、息子を溺愛する母の真紀子(仲間由紀恵)は学校でのトラブルが原因だと主張。

それにより、マスコミや世間は圭吾の死をイジメによる自殺だと一方的に決めつけ、学校を糾弾する。

スクールカウンセラーの日向(井上真央)は、そんな悪意に満ちた連日の報道に恐怖を覚え、恋人の本庄(工藤阿須加)に救いを求める。

しかし、ひょんなことから本庄が隠れて母の尚子(手塚理美)と会ったことを知ってしまい、ついに「あの人は最低の母親だから、もう会ってほしくない」と本音を吐露。

幼い頃から母の言葉に支配され、尚子に縛られ生きてきたことを打ち明ける。

するとそこへ、圭吾が所属していたバスケ部の顧問・辻(神尾佑)が、夜道で何者かに襲われたと霧島(及川光博)から連絡が入る。

辻は過去に生徒に体罰を与えたことがあり、その影響で圭吾の一件も部内の暴力が原因ではないかと疑われ、その責任をとって辞表を提出したばかりだった。

はたして通り魔の仕業なのか、それとも何者かによる、体罰への報復なのか―

―謎が深まるなか、今度は“バスケ部キャプテンの校内暴力”と題した大翔(金子大地)の動画が流出して……。

そんななか、日向は尚子から、本庄と勝手に会ったことを謝罪される。

2人のことが心配だったと必死で弁解する尚子だったが、日向は表情ひとつ変えない。

すると突然、尚子は感情をむき出しにして怒り出し、心ない言葉で日向を責め立てる。

その頃、一向に謝罪する様子を見せない学校側に業を煮やした真紀子は、「鎌倉からイジメを根絶する会」に相談を持ちかけるなど、大きく動き出す――。

スポンサーリンク

藍沢親子について

藍沢 日向:井上真央

椿が丘高校のスクールカウンセラー。

学校や家庭の問題に悩む生徒の心のケアに生活をささげる。

高校へは自転車通勤している。

過干渉な母・尚子とのいびつな関係に悩んで育ってきた。

小学生の時は無理やり交換日記をつけさせられ、男の子からのラブレターを破り捨てられ、友達と遊ぶことも許されず、自分で買った漫画を取り上げられる。

中学生の時はブラジャーを買ってもらえず、自分で買った万年筆を壊される。

万年筆を壊された過去の影響で、文房具集めをするようになる。

最初は東京で就職していたものの、父が亡くなってから鎌倉の実家に戻る。

 

藍沢 尚子:手塚理美

日向の母。

事故により左手が不自由のため、ペットの餌やりは左腕に乗せて行う。

藍沢家に訪れた本庄の前では優しく振舞っていたが、日向が本庄を送って帰宅した後は態度を一変させ、自分に内緒で恋人を作ったとして日向を罵倒する。

小さい頃から母の支配を受けていたようですね。

ここまでだと自分を肯定できなくなり、対人関係にも影響してきそうですが、だからこそスクールカウンセラーになったのかもしれませんね。

 

日向の母親の病気のような行動とは?

 

交換日記の内容

「交換日記の内容」

明日の約束

その①「ママがいいと言ったお友達以外とは遊ばない」

その②「ママに口ごたえしない」

その③「ママをイライラさせない」

必ず守るように。

ママは日向が大好きです。

何でしょう・・・。

これは交換日記じゃないですよね。

ただの言いつけ?です。

ランドセルの中にしまってあったラブレターは破って捨てておきました。

日向がこんないやらしい子だったなんて、ママはショックです。

二度とママを裏切らないでね。

明日の約束 ママに無断で男の子を好きになったりしない

必ず守るように。

ママが日向が大好きです。

ラストは必ず「ママは日向が大好きです」と締めくくられています。

「大好きだから、あなたのためなのよ」と洗脳しようとしているような感じがして怖いですね。

危ない感じがします。

 

日向に投げかける言葉の数々

日向に投げかける言葉の数々

  • 帰宅した日向に「ケーキ買ってあるのよ」と言い、日向が「いらない」と返事をすると「ママがせっかく買ってきたのに?」と強引に食べさせようとする。日向が折れて「後でもらう」と言うと、満足したように「うん!」と答える。
  • 帰宅して「疲れてるから寝る」と日向が言うと、飼っている鳥に向かって「疲れてるって、何様なのよねぇ~」と話しかける。
  • 日向の学校で起こった事件を心配した恋人・本庄和彦(工藤阿須加)が、突然、日向の家を訪れる。

まだあります。

帰宅した日向は、和彦がいることに驚き「何で」と表情を強張らせたので、和彦は帰宅しようとするが、尚子はお茶を飲んで行きなさいと促す。

二人きりになると日向が「何で勝手にきたの」と詰め寄り、和彦も「お母さんに話してなかったんだ僕のこと」と一時は険悪ムードになりかけたが、帰り道には日向が「言わなきゃって思ってたんだよ」と伝え、2人には笑顔が戻っていた。

しかし、和彦を見送って日向が帰宅すると、娘の恋人の存在を初めて知り、和彦の人柄も気に入った様子だった尚子の態度が豹変。

尚子は日向に内緒にしていたことを嫌味そうに伝え、「ああ〜いやらしい。ママに隠れてこそこそ恋人作って。そんなことやってるから偉そうにスクールカウンセラーなんていってて生徒を自殺させちゃうのよね」と発言。

そのあと「日向! ママになんかいうことあるでしょ」と部屋に戻ろうとする日向に掴みかかる。

部屋に戻った日向は尚子に言われた「あんな良い人あんたなんかに釣り合わないわよ」という言葉と、子供時代に「不釣り合い」と言われ、真っ二つに折られた万年筆を重ねては思い悩む姿が描かれていた。

中学生の時には自分で買った万年筆を母に折られた経験もしていたようです。

本当に残酷なまでに日向を追い詰めていく尚子。

ここまでくると彼女の精神状態が心配になってきますね。

 

日向の母親である尚子は一体どんな病気なの?

そもそも毒親は精神病の一種であり、精神科で治療するべきものだと言われているそうです。

中でも多いのは境界性人格障害なのだそう。

 

境界性人格障害とは?

パーソナリティ障害とは、思考、感情、人とのかかわり方、衝動の制御の4つのうちの少なくとも2つにおいて、柔軟性がない状態をいいます。

このようなパーソナリティ障害がある人は、考え方や行動パターンに著しい偏りがあるため他者と摩擦が生じ、日常生活や仕事・学校の場面でトラブルをおこしてしまうことがあります。

境界性パーソナリティ障害は他人から見捨てられてしまうのでないかという不安と、自分が何者でどう振る舞えば良いのか分からない自己イメージの不安定さがトラブルの背景にあるといわれています。

『感情のコントロールができない』というのも特徴で、感情の波が激しく変動し、自分でコントロールすることができず、暴力や暴言を吐いてしまうそうです。

スポンサーリンク

圭吾の母親である吉岡 真紀子も毒親?病気なの?

さらに、この物語ではもうひとり、不可解な死を遂げた吉岡圭吾(遠藤健慎)の母親真紀子(仲間由紀恵)が登場し、学校側の対応を非難するのですが、実は真紀子は圭吾に対し過度に干渉してプレッシャーを与えていたことが解ってきました。

 

吉岡 真紀子:仲間由紀恵

不登校の男子生徒・吉岡 圭吾の母。

圭吾がいじめにより軽いうつ病を患っていると考えており、その件で学校側に対して不信感を露わにする。

圭吾の死後、圭吾の通夜に参列しようとする日向・霧島・校長を門前払いする。

圭吾のお葬式のシーン。

日向、霧島、そして校長(羽場裕一)の3人は、圭吾のお葬式に行った。

だが、受付で門前払いされかかる。

そこに圭吾の母親・真紀子が来て「(お焼香をしたいなら)圭吾の棺の前で土下座してくれますか? 圭吾を救えなかったことを謝罪して土下座してください」と恐ろしい顔で言った。

霧島が「申し訳ありません。今日はこれで失礼させていただきます」と言い、3人は一礼してその場を去った。

自分の過干渉が原因かも?

とは思わないようなこの発言。

亡くなったばかりでは仕方がないかもしれませんが、冷静になった時、振り返ることができるのでしょうか?

 

希美香の母、増田 麗美もネグレクトの病気なの?

日向が、圭吾の不登校問題と真紀子の学校非難に頭を悩ませている中、圭吾が所属するバスケ部のマネージャー希美香(山口まゆ)が万引きで捕まってしまう。

ここにも毒親の影・・・。

すごいですね。

 

増田 麗美:青山倫子

希美香の母。

19歳の時に希美香を妊娠し出産する。

自分の浮気が原因で夫と離婚しており、希美香の誕生日当日にも彼氏と一緒に遊んでいた。

自分の幸せの為に希美香の存在が邪魔だと彼女と口論になり、取っ組み合いをしているうちに頭を打って重症を負ってしまう。

入院後、希美香から別れを告げられる。

こんなドラマ、以前にもありましたね。

『愛を乞う人』

このドラマを思い出します。

希美香に話を聞いてみると、母の麗美(青山倫子)は離婚後、男遊びに夢中で希美香の相手をしてくれない。

そこで希美香は、自分の誕生日に母親の気を引くために万引きをしてしまったとのことだ。

タイプは違うが、3人目の毒親の登場ですね。

希美香は、日向の「思っている事を正直に伝えろ」というアドバイスを実行するも、母の麗美は逆ギレ。

男に振られたことを希美香のせいにする。

さらに衝撃の事実を知った希美香は、やり場のない感情が爆発してしまい、麗美を突き飛ばして重傷を負わせてしまう。

最終的に希美香は、「母親を捨てる」という選択肢を選んで前を向く。

こんな選択ができればいいですが、日向のように母を捨てきれない人も多いはず。

心の闇はどうなっていくのでしょうか。

スポンサーリンク

『明日の約束』毒親達に対する視聴者の反応は?

 

ドラマ大好評により『明日の約束』がU-NEXTにて動画配信決定!

ドラマ『明日の約束』が今すぐ見られるお得情報を公開していきます。

  • ドラマ『明日の約束』を最終回までに第1話から見直したい!
  • ドラマ『明日の約束』を仕事なので見逃した!

という方は、動画視聴できる場所を探しているのではないでしょうか?

しかし、ドラマを観るなら今すぐ観たいですよね。

私も消費者の1人なので、当然同じ気持ちです。

そんな経緯で今回ご紹介させて頂くのが!

日本最大級の動画配信サービス『U-NEXT』という動画見放題サービスになります。

しかも、今なら31日間無料トライアル期間中という事で、絶対にお得なのは間違いありません!

また、31日間無料トライアル期間の長さは動画見放題サービスサイトでは最長となります。

私も無料トライアル期間という事で実際に登録してみました。

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

また、2017年秋ドラマを少し取り上げると、

ドラマ『コウノドリ』前作シリーズ・最新作を視聴できます。

また、ドラマ『ドクターX』第5シリーズが第1シリーズから視聴できます。

オトナ高校 動画 1話 無料 dailymotion

他にも2017年秋ドラマも色々視聴できてしまいますよ。

オトナ高校 動画 2話 無料 youtube

しかも、昔にやってた結末が思い出せないドラマから、最新の見逃しドラマまで内容充実のコンテンツとなっていて、何よりU-NEXTは作品数が断トツです。

U-NEXTの特徴はあらゆるテレビ局を網羅している事です!

つまり、

2017年春ドラマ

  • 小栗旬さん主演の『CRISIS(クライシス)』
  • 日曜劇場で話題の『小さな巨人』
  • 藤原達也さん主演の『リバース』
  • マンガでお馴染みの『恋がヘタでも生きてます』
  • 波瑠や東出昌大らが出演するドラマ『あなたのことはそれほど』
  • 沢尻エリカ主演ヒューマンドラマ『母になる』

2017年夏ドラマ

  • 渡辺直美さん主演のドラマ『カンナさーん!』
  • 火9でお馴染みの『僕たちがやりました』
  • 秋元康企画の福士蒼汰主演の『愛してたって、秘密はある。』
  • 瑛太主演の金曜ドラマ『ハロー張りネズミ』
  • 韓国ドラマリメイクドラマ日曜劇場『ごめん、愛してる』
  • 高畑充希主演の『過保護のカホコ』
  • SFヒューマンドラマ『脳にスマホが埋められた』

などの全ての見逃し配信を行っています。

お客様より十分に満足してもらっているからこそオススメできるサイトですね。

何よりこのキャンペーンはU-NEXTからのお客様還元キャンペーンみたいなものなので、絶対逃さないで下さいね!

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非無料登録する事をオススメします!

>>31日間無料お試しをしてみる<<

 

利用者の口コミは?

>>ドラマ『明日の約束』を視聴する<<

 

まとめ

『明日の約束』日向の母親が怖すぎる原因である病気について詳しくお届けしてきました。

こんな毒親たち、いたらゾッとしますが案外日常に潜んでいたりするんですよね。

毒親の方も心に闇を抱えているところに今後は注目していきたいですね。

井上真央ちゃんの繊細な演技も見ものです。

皆さんも『明日の約束』注目して見てくださいね!

Pocket